hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

群馬県前橋市を拠点とする箏曲家鈴木創の公式ブログです。
箏曲の活動のご案内や報告、そして私自身の日々のことなどを綴っていきます。
16 4月

シェアサイクル「コグベ」を使ってみました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

今日は、「コグベ」を使ってみたので、そのレポートを。

「コグベ」とは、前橋市がこの4月から始めたシェアサイクルです。旧市内を中心に市内29箇所にあるサイクルポートから自転車を借りて、使用後はサイクルポートに自転車を返却します。借りるサイクルポートと返すサイクルポートは、違う場所でも大丈夫です。

詳しくは、こちらのサイトをご覧になってください。


スクリーンショット 0003-04-16 14.55.05



事前準備として、スマホにアプリをインストールし、アカウント情報や、クレジットカード情報を登録します。クレジットカードではなく、現金での支払いも可能です。

使う時は、サイクルポートに行きます。事前予約などは不要です。
アプリの地図上で、それぞれのサイクルポートのアイコンをクリックすると、そこに配備されている自転車が使えるかどうかを確認できます。

2021-04-16 11.18.18

2021-04-16 15.15.05


そして、置いてある自転車の中から使う自転車を選び、アプリを起動させたら、自転車についているQRコードを読み込みます。下の写真では、サドルの下にQRコードがあります。

そうすると、数秒経つと、「がちゃん」と音をたてて、自転車の鍵が解錠されます。
これで、乗り始めることができます。

2021-04-16 11.19.07

 使っている間に自転車から離れる時は鍵をかけ、そして再び乗り始める時はアプリから操作すると解錠できます。下に掲載したアプリ画面の左下の「解錠」が、その操作ボタンです。

返却する時は、サイクルポートに自転車を止めたら鍵をかけ、アプリの画面で「返す」をクリックしています。下のアプリ画面は、「返却」をクリックしてから、処理をしている間の状況です。

また、右下のメガホンのようなボタンをクリックすると、運営会社に連絡を取ることができます。そして、使用時間と料金も表示されていて、随時確認することができます。

2021-04-16 11.36.20

 
そして返却処理が終わったときのアプリの画面です。
あとで、使用履歴を確認することもできます。

2021-04-16 11.36.29
 
2021-04-16 11.40.09

私が乗った自転車ですが、変速機能もあり、また電動アシストなので、とっても快適でした。

実は私、今回電動アシスト自転車デビューでした!!
最初はスイッチをONにしておらず、上り坂でとーっても自転車が重く、思わず降りて手でおしてしまいました。スイッチの存在に気づき、ONにしてからは、ペダルが自分の足より一呼吸早く動く様で、かなりスピードが出ました。これ、調整できるのかなあ?

2021-04-16 11.21.41
 
2021-04-16 11.21.43

コグベを使ってみて、アプリの操作は簡単で、自転車も快適。値段もお手頃です。
サイクルポートがお近くにある方には、とっても便利なのではないでしょうか。

 
14 4月

桐生で心の中の何かがモーと鳴く

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

月に3回ほど、水曜日は桐生に行きます。
その日に合わせて、桐生方面の行きたいところにちょっと寄ってみたりすることがあります。

で、今日もちょっと早めに出て、行きたかったところに。

でも、そこの前に行くと、、、、
なんと、、、、、

ロールスクリーンが下され、「CLOSE」の文字が、、、、

そこのインスタを見ると、「今日もよろしく」みたいなストーリーが上がってるので、どうやらアイドルタイムみたいですね、、、、


時間があるので、ちょっとコーヒーでも飲もうかと思い、桐生教室から近くの思いついたお店に寄りました。

ネクタイ工場を改修した、コーヒー専門店。
お店に入ると、ぷーんと香ってくるちょっと甘いコーヒーの香り。たまらなく良い香りです。

本日のおすすめコーヒーを注文すると、コーヒープレスに入って出て来ます。

カップに入れて、口に含みます。

香り、味、ともに私の心の奥底にある何かをモーと鳴かせてくれる様な味わい。

古い建物をうまく改修し、白を基調としたレトロな空間。
そこに、味のあるテーブルが置かれています。

スタバなんかとはまた違う、寛げる空間です。

2021-04-07 16.54.02

2021-04-14 17.12.02





 
13 4月

燃えるスイッチ

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

今年に入ってから、徐々に演奏の仕事なども始まって来て、学校訪問などもあり、ここまで結構いろいろなことをさせていただきました。

そして、先日4月4日の美登利会が一つの区切りで、次の演奏までちょっと間ができました。

また、美登利会は私にとっても大きな舞台だったので、いろいろな用事を、「4月4日の舞台が終わったらにして!」とお願いしていました。なので、先週はそういった保留・先延ばしにしていたことの対応をしました。

週が明けて今、差し当たり差し迫った演奏もなく、いろいろな用事も先週で片が付き、いま、なーんとなく腑抜けになっています。

過去に勉強して、最近弾いていなかった曲を出して来て練習をしたりしています。そうすると、新たな発見や学ぶこともあって勉強になるのですが、なんか燃えないのです。

本当はこういう時期は、自分の芸を見直すのに良い期間なので、もっと集中したいのですが、、、

やっぱり、目指すものや目標がないと、だめなのかな、、、

次の何かを考えようと思っても、コロナが邪魔をしてしまうんですよね、、、

自分が燃えるためのスイッチが欲しい!

 
11 4月

noteを始めました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

この度、noteを始めました。
私のページはこちらからアクセスしてください。 

noteに掲載する内容ですが、

・M-Waveの「はじめのまえばし心の旅」のバックナンバー

・LINE公式アカウントで配信した「はじめの生い立ちシリーズ」

が、今のメインです。

「はじめのまえばし心の旅」ですが、放送の際には時間の都合やわかりやすさの点から、元の文章と少し内容が異なる場合があります。noteには、元の文章を掲載しております。また、パーソナリティ青柳美保さんのナレーション音声データもアップしますので、聞き逃した方はこちらでお聞きください。

「はじめの生い立ちシリーズ」ですが、ある方から、「登録する前に配信した内容を読んでみたい」という要望をいただいたので、noteで公開することとしました。

このブログを、日々の日記やお知らせとすると、noteはアーカイブ的な内容として活用していく予定です。今のところ課金記事はないので、お気軽にご覧になってください。

こちらからアクセスできます!


 
10 4月

4月9日は予定いっぱいでした。「まえきコンサート」にも足を運びました。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日4月9日は、朝から予定がいっぱいでした。

まずは、定期的に通っている太田市の統合医療を実践しているドクターの元へ。
花粉症の対策、尿酸値・血圧の対応を相談しました。
私の体は元気で健康そのものなのですが、この2つが以前から高い値を示しております。
(新型コロナにかかると重症化するリスクがあるという説もあります、、、)

その後前橋に戻り、昨日のブログでお話しした様に、M-Waveに出演。

番組終了後、昼食を「ほんこんで食べたい」でいだき、お稽古場に戻りました。
いくつかの事務処理等をすませ、近所で行われた打ち合わせに参加。

その後、JR前橋駅に移動し、「まえきコンサート」に顔を出しました。

最後までいられませんでしたが、やはり生の音楽を聞くのはいいですね!

音大に通う大学生の演奏もありしたが、若いツヤのあるフルートの音が、多くの人を魅了していました。
若い方が、人前で演奏する機会がもっとあるといいなあ、などと、関係者と話しをし、「まちなか音楽祭」の企画のアイデア交換なども行いました。また、久しぶりに会ったフルート奏者の方とおしゃべりをし、やっぱりリアルで会うコミュニケーションではいろいろなことが生まれます。

ちょうど帰宅時間にあたるために、多くの方が足を止めて下さったり、歩きながらも耳を傾けてくださる方もいたり、「最近こういうのやってるよね」という方もいらっしゃったりと、音楽をお届けする場があると、みなさん興味をもってくださいます。こういた場が継続してできるということはありがたい事ですね。

また、これに合わせていくつかのお店がブース出店をしてくださり、ちょっとしたイベントになりました。

次回の「まえきコンサート」は5月14日になります。

2021-04-09 17.00.55
駅長さんの挨拶

2021-04-09 17.02.15
森村恭一郎ジャズサックスカルテット

2021-04-09 17.33.12
フルート:高木千栄里さん(桐朋学園大学音楽学部)
ピアノ:吉野瞳さん(群馬大学共同教育学部音楽専攻)

2021-04-09 17.51.56
足を止めて耳を傾けるみなさん。正面は山本龍前橋市長さんです。


 
9 4月

M-WaveのClipに出演しました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

本日4月9日、ラジオに出演してきました。

まえばしCITYエフエム(M-Wave)Clipという番組です。

今回は、前橋中央商店街協同組合広報委員としての出演でしたので、

・これから5月上旬までの、まちなかで予定されているイベント
・4月24日から開催される「まえばし酒場」の紹介
そして、
・私のコーナー、「はじめのまえばし心の旅」の紹介をさせていただきました。

パーソナリティの横山麻衣さんが、上手に私の話の聞いて、適宜質問や相槌を打ってくれているので、自然な感じに進めることができましたね!

私も徐々にラジオに慣れてきて、残り時間を見ながら話す内容を考えるとかができるようになってきた感じがします。

ありがとうございました! 

170793586_492875671841868_2458515655574784776_n
 ホワイトボードの字、小さかったか〜
8 4月

明日4月9日、ラジオに出演します

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

昨日の「はじめのまえばし心の旅」、多くのコメントなどをいただきまして、大変ありがとうございます。
皆様のご意見、原稿を書いた私にも、とっても励みになります。

さて、急遽なのですが、明日9日、ラジオに出演させていただくことになりました。

・日時:4月9日(金)12時20分頃から約10分
・番組等:Clipークリップ(まえばしCITYエフエム/M-Wave/84.5Mhz)

前橋中心商店街協同組合広報委員として出演いたします。
これから予定されております、まちなかのイベントなどについてお話をさせていただきます。

前橋からちょっと離れている方は、「リスラジ」でお聞きください! 
7 4月

4月9日「まえきコンサート」が開催されます

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

4月9日、JR前橋駅で、「まえきさくらコンサート」が開催されます。

これは、私が関わる「前橋まちなか音楽祭実行委員会」が運営に協力しております。
昨年、コロナ禍で音楽祭が開催できませんでしたが、市内各所にピアノを設置する「まちなかピアノ」は実現できました。

その一環でJR前橋駅にピアノを設置したところ、当初の予定期間を超えて設置できることになり、さらには「まえきコンサート」を今まで4回開催できました。

さらに、今年度からは「まえきコンサート」を定期的に実現できることとなりました!
JR前橋駅さんの方では、この「まえき」という言葉の浸透も狙っております。

出演は、前橋出身や前橋の教室に通っているなどの方がほとんどです。

030409maeki


 17時~1730
まちなか音楽祭ジャズバンド演奏/森村恭一郎ジャズ サックス カルテット


1730分~18
フルート演奏

出演者:高木千栄里様 (フルート〜桐朋学園大学・音楽学部・2年生) 吉野瞳様 (ピアノ〜群馬大学・共同教育学部・音楽専攻・2年生)


18時~1830
ピアノ演奏/安達 淳一様(86歳のピアニスト) 

サパークラブ魚座を経営し、前橋の音楽文化を長く伝えていた。

あかぎ国体では床運動のピアノ演奏を担当!

 

1830分~19ピアノ演奏/狩野紗花様(かのうすずか 高崎経済大学附属音楽コース 3年)

曲目:WAになっておどろう ②夜空ノムコウ 

 

今年度は月に1回開催の予定で、次回は514日(金)です。

 

 


 
6 4月

ラジオ番組を担当します!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

この度、ラジオ番組を担当させていただくこととなりました。

といっても、私が出演するわけではありません。
私が書いた文章を、パーソナリティの方が朗読します。

タイトルは、「はじめの まえばし心の旅」
まえばしCITYエフエム(M-Wave)、84.5Mhz
水曜日18時からで、4月7日がスタートとなります。

コーナー画像1


内容は、前橋の今にはない懐かしいスポットから、今あるおススメスポットまでを、エッセイ風に紹介いたします。

これまでに書いた原稿は、私の子供の頃の思い出にまつわる場所のことがほとんどですが、過去ばかりでなく、新しい動きなども取り上げていきたいですね。

書いていると、それにまつわるいろいろなことを思い出したり、調べているうちに曖昧だったことが明確になったりしたりと、私にとってもいいことがありますね。

前橋にいる私と同年代の方や、前橋出身で遠くにいらっしゃる方が前橋を懐かしんでくれたり、もっと若い世代の方が、「あそこはああなってたんだ!」などと思っていただけると嬉しいですね。

私が書いた文章や、追加の情報は、後日ネットに公開する予定です。アーカイブとしても機能すればいいなあと思っています。

朗読は、公私共にお付き合いのある、やはり前橋のまちなかに関係する活動を活発に行なっている、むーちゃんこと、フリーアナウンサーの青柳美保さんです。 

このラジオの執筆は、私の活動の2つの柱のうちの一つ、「前橋のまちなかを元気に!」に沿った活動となります。

また、以前から文章を書くことには興味があり、小説やエッセイを書いてみたいとも思っていましたので、その第一歩にもなると考えています。

まえばしCITYエフエムは、ラジオでは前橋近辺でしか聞けませんが、「リスラジ」を使えばネットでどこでででも聞くことができます!
http://listenradio.jp 

そして、聞いていただいた感想や、「あそこのこと書いて」などのリクエストなどを、ぜひお寄せください! 
5 4月

4月4日「美登利会」に出演させていただきました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日4月4日は、昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)で開催された「美登利会」に出演させていただきました。


2021-04-03 14.16.49のコピー

お客様は定員の半分までで、全員マスク着用。そしてチケットには名前や連絡先を記入するという対策を行いました。

私たち出演者や係員も、名前・連絡先・最近の発熱や症状の有無などを記入した用紙を提出、そして演奏直前までマスク着用という、感染症対策を行った上での出演です。

前半は、若柳吉駒先生のお弟子さんを中心とする演目です。
どの舞台も、最大3名までの出演者で、舞台上の密を防いでおります。

本当に小さいお子さんから、高校生・大学生、さらには大人までが、精一杯に舞台を努めておりました。

そして、後半が「三代目若柳吉駒リサイタル」です。

一曲目は、「万歳」

これは、太夫と才蔵で鼓を打ちながら賀詞を歌い合うといった曲で、おめでたい歌詞が並べられています。

山田流の曲なので、今回初めて勉強をさせていただきました。

この曲で吉駒先生がお使いの扇が、初代吉駒先生(三代目の祖母)の師匠の形見の品で、そういった意義深い舞台のお手伝いをさせていただくことに、深い責任を感じました。

今回はお三味線一挺で演奏させていただきましたが、どのお三味線を使うか、またどの駒を使うかを、音響の方の意見も聞きながら決めました。

弾いているうちに、「やはりお箏と合奏したいな」と思ってきて、今回をきっかけに、この曲にこれからも取り組んでいきたいですね。

168348246_3860657477356505_4201474157482212762_n

169062645_2900070436914078_1576040933751858432_n
この写真は、ちょうど本調子から二上がりに調子を変える時ですね。


二曲目は「千鳥の曲」です。

緞帳が上がった際に、舞台上にスモークがたちこめる幻想的な演出が行われました。

吉駒先生は、白地に墨で波の裾模様のある衣装で踊られました。
弾いていると、目の前に本当に千鳥が飛び跳ねている様な気分になってきました。

169238355_3840576866054553_6612730396721261160_n

169177957_3840578059387767_5218066649215048676_n

 
そして、二曲の合間には、葛西聖司さんによるお話しです。
曲の解説や吉駒先生の想いなどをお話しされ、そして、私とのトークセッションもありました。上手に私の考えていることなども引き出していただきました。

前日に多少の打ち合わせはあったものの、ほぼオールアドリブです。
中には雑談で話したことが話題になり、「それ、ここで言うの〜」とちょっと動揺した瞬間もありましたが(笑)、とても楽しい時間でした。
地歌の紹介という話題もあり、「黒髪」の冒頭を少し弾かせていただきました。

葛西さんは、日本の文化や邦楽への造詣が非常に深く、日本舞踊へのコメントも的確で、とっても素敵な方でした!

写真を見ると、短髪メガネという基本構成が一緒ですね(笑)


169397123_3840579629387610_1281444486848904479_n
 
歴史と伝統ある美登利会が、昨年の中止があったものの、今年は万全の対策で開催できたことが、とてもおめでたく、そしてそこに出演させていただいたことに、心から感謝いたします。

2021-04-04 13.23.20
 
※舞台の写真は、「ヒゲおじさん」こと、吉駒先生のご主人からご提供いただきました。ヒゲおじさんのブログにも「美登利会」のことが紹介されております。ご覧になってください。 
ギャラリー
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました