hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

群馬県前橋市を拠点とする箏曲家鈴木創の公式ブログです。
箏曲の活動のご案内や報告、そして私自身の日々のことなどを綴っていきます。
18 3月

凡事徹底でコロナウイルスを乗り越える

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

新型コロナウイルスが社会にいろいろな影響を及ぼしている中で、私は
・門人さんのお稽古
・自分の練習
・先々の企画立案
などで日々を過ごしております。

以前お伝えした、「親子でちょっとお箏」にも問い合わせ・予約を少しいただいております。
詳しくは、こちらへ。

どういった状況の中でも、自分の能力を磨き、自分のできることで社会の役に立つことを地道に行って行くことが大切だと考えています。

そんな中、わかりやすいポスターを目にし、私のお稽古場にも貼ってあります。


 o1080192014724089012

今回の、新型コロナウイルスの感染予防のためにできることです。

実はこのポスターの監修をされた方のお一人が、前橋出身のお医者さんで、さらには私の知り合いが子どものころから一緒に遊んでいた方なんだそうです。その知り合いから、ポスターをいただいて来ました。
とてもわかりやすいですね。

でも、よく内容を見てみると、いつもの健康管理や、エチケットの点であたりまえのことがほとんど。

ですので、「感染予防」といっても、「凡事徹底」。あたりまえのことをきちんとやることがポイントですね。

そういえば、「凡事徹底」は、甲子園で全国優勝した前橋育英高校の野球部の方針でしたね。

それともう一つ思うこと。

自分の頭で考えよう!

ということです。

例えば、予定していたゴルフを中止にしている方が多い様です。
でも、コロナウイルスの感染リスクが高いのが、換気の悪い閉鎖空間で人が集まる場合です。
ゴルフは、大空の元、一緒に回る方ともある程度の距離があり、キャディさんがいても5名です。
プレイ後のお風呂に入らないようにすれば、リスクはかなり低いのではないでしょうか。

いつもの生活でも、公園での運動や近所のお散歩なども同様です。

ご自分の頭で、何がリスクが高いのかを考えて行動しましょう。
また、メディアの情報も、事実を見極めて、冷静にうけとめましょう。

この状況を、みんなで乗り越えましょう!

 
13 3月

練習と手帳の更新

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

新型コロナウイルスの影響によるスケジュールのキャンセルが相次いでおります。

演奏の予定の他、出席予定だった会合や会議、関係する学校の卒業式などがキャンセルになりました。 

おまけに、今年に入ってから、門人さんのお稽古日を、なるべくまとめるようにしたので、3月は何も予定が入っていない日が以前より多くあります。

そういう日は、けっこう自分の練習をしております。

でも、なんだかんだ、YouTubeを見ちゃったり、ネットで調べ物をしたりと、いらんことをしてしまうものですね。

そんな一環で、今日は2つの予定がキャンセルになったので、手帳を更新しました。
私の手帳は、スケジュールやタスク管理の他に、ノートのページや自分の練習の記録・車の給油や整備の記録・思いついたことのアイデアメモ・読書のメモ・他に関わっている団体に関するメモなど、かなりの量があります。

ただ、最近ちょっと問題が、、、、

小さい字がきつくなってきたんです、、、、

ですので、バイブルサイズのシステム手帳から、A5サイズのシステム手帳に更新してみました。

2020-03-13 19.21.30
右が今まで使っていたシステム手帳で、左が使い始めた手帳です。
ただ、従来からノートなどの代わりに使っていたことがあるので、使用感はあります。

サイズが大きくなり、持ち運びはちょっと大変かもしれません。
でも、1ページの大きさは2倍程度。
字も大きく書けるし、のんびりとおおらかに書ける感じがします。

明日は、門人さんのお稽古があります!

 
10 3月

100周年の想い

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日、令和2年3月10日は、私にとってちょっと特別な日なんです。
というのも、私が以前務めていた会社の創業の日で、今日で創業100年を迎えました。

その会社は、私の母方の高祖父が大正9年3月10日に、個人事業として興しました。
そのちょっと前、小作をしていた土地にレンガ工場が建つことになり、地主から土地の返却を申し渡されました。当時の地主と小作の力関係では、返さざるを得ません。
そして、高祖父はそのレンガ工場に、レンガの材料となる土を納品し始めたんですね。 
徐々に、高祖父の土が他の建築現場などにも納品されるようになり、徐々に仕事が拡大してきました。
そんな流れの中で、面倒を見てもらっていた親方(中森組の古塩松蔵さん)の元から円満に独立したのが、ちょうど100年前なんです。 

その後、曾祖父が法人化し、祖父が成長させました。
いろいろなことがあり、祖父の後は身内ではない方が社長となり、現在の社長さんは身内でなくなって3人目となります。
現社長さんとは、私が営業で、社長さんが建築の担当で、一緒に仕事もしておりました。

私は、祖父が社長を務めていた時代に入社しました。
祖父が引退した後も、10年ほど勤務しておりました。
その時に私を支えていた想いは、
「僕が辞めると、創業者の血筋を持った社員がいなくなる」
「100周年を自分たちで迎えよう」
という2つでした。

ですので、会社を辞める決断をするまでに、大きく悩んだのが、血筋のことです。自分の祖先の歴史と会社の歴史を、自分で絶ってしまって良いのか、、、これが大きな悩みでした。
でも、自分の生き方、自分の幸せは何なんだろう、ということを始めて考え、今の仕事に就いております。

私の家にある仏壇の上には、高祖父の写真が飾ってあり、今でも毎朝拝んでおります。
会社を辞めた今でも、社員の方とは付き合いがありますし、「あれはどうなってたっけ??」なんていう電話もかかってきます。
お稽古場に、たまに社員や元社員の方も顔を出して下さいます。
私自身も、社員のOBの会にも入らせていただきました。なかなか参加できないけど。

私にとって、生まれたときからずーっと身近にある会社が、100周年を迎えたんです。

大きな式典などはしない様ですが、
・上毛新聞への広告掲載
・ホームページのリニューアル
をした様ですね。
また、先日会社の前を通ったら、社屋に大きな懸垂幕も掲げられていました。

「満足」を超え「感動」へ

というキャッチフレーズを謳っています。

これからも、会社の持続的発展を祈り、熱心な応援団として、見守り、協力して行きます。
今夜は、静かにお祝いをさせていただきます。

2020-03-10 18.24.32






 
9 3月

コロナウイルスの影響を少しでも少なくするために

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

新型コロナウイルスのことで、思うことをお話しさせていただきます。

目に見えないウイルスという相手。
いつどうなるかわからないという不安。
よーくわかります。
私も先がどうなるかわからない暗い気持ちがどこかにあります。

でも、みんながみんな、そんな気持ちばかりになったら、どうなってしまうでしょうか?
世の中が暗ーい雰囲気になってしまい、閉塞感のある時代が来てしまいます。
そして、一人一人の体の抵抗力が落ちてしまい、もっとウイルスが蔓延してしまいます。

まず、気持ちだけでも、前向きにしませんか?

例えば、今の状態が落ち着いたら、行きたいところや今行けない場所に行けた時のことを考えてみたり、計画を立ててみたりして、少しでもわくわくした気持ちになってみませんか?
スポーツクラブが再開した時のこと、学校の友達と再会出来たときのこと、そんなことを想像してみませんか?

または、今、各自が今の状況で何ができるか、どうすれば良くなるかを、考えてみませんか?

アロマに詳しい人は、どうやってアロマを活用したら家の中の殺菌ができるかを考えてみたり、食事を作ったりする時には、どんな食べ物を食べたら、免疫が増すかを考えてみたり。

そうやって一人一人の気持ちが前向きになって、少しでも笑顔が増えれば、免疫・抵抗力が増して、コロナウイルスの影響を少しでも弱められるのではないでしょうか。

次に、少しでも、経済的な助け合いをしませんか?

このままで行くと、あらゆる業界で、業績が悪化するでしょう。
そうすると、「コロナ不況」とも言える経済状態になるのではないでしょうか。
現に、飲食業界は、宴会の予約がほとんどキャンセルになり、大きな打撃を受けています。
宴会がなければ出入りの酒屋さんや食材業者さんの売上が減り、配送がないからガソリンスタンドの売り上げも下がります。タクシーや代行さんへの影響も大きいでしょう。

そういう、負の循環に入れば、みなさん個人個人の懐に響いてきます。


コロナウイルスにかからなければ体調は崩れませんが、お金がなければ命に関わります。

それを防ぐためには、少しでも経済的な助け合いをすることです。
今、お家や職場でお昼を食べているのであれば、たまには外にランチに行きませんか?
近所の居酒屋さんで、小一時間でいいですから、ちょっとビールとおつまみを楽しみませんか?
もちろん、移動中のマスクや食べる前の手洗いなどの対策は万全にして。

例えば、前橋市の20代から60代の方約21万人(平成29年の人口統計)が2,000円を使えば、4億2千万円の経済効果があります。それだけでも、救われる人が出てくるのではないでしょうか。

景気の「気」は気持ちの「気」ですから、この2つのことは、密接に関係しています。

私も、色々考えました。
いま、何ができるか。
私ができることは、お箏とお三味線です。
そして、それが少しでも前橋のまちなかの活性化につながることができればと常々願っております。
そこに今回は、新型コロナウイルスに対することが追加されました。

で、私なりに考えた答えが、「親子でちょっとお箏」なんです。
家にずーっと親子でいてストレスがたまっちゃうんなら、リスクを極力少なくすることができる外出機会を作れないか、そう思ったんです。
そこで、普段とはちょっと違うことをしたり、リフレッシュできたりしたら、少しでも笑顔を増やすことができるんではないか、と考えたんです。

正直、私も演奏の仕事がキャンセルになっています。
個人事業主に対しては、なかなか公的な支援が回ってきません。
でも、「今、何ができるか」を考えたり、秋頃の企画のことを考え出しました。
新しい企画を準備して、その時までにコロナウイルスが収束していなかったら、また中止すればいいと思っています。
今必要なことは、少しでも明るい未来を考えることではないでしょうか。
新しいことを考えていると、やっぱり楽しいですし、うきうきしています。
そのうきうきを、少しでも増やしたいです。

テレビなどの負の情報は、データだけを見て下さい。
コメンテーターのコメントは、その方の個人的な感想ですから、全てを受け入れないでちゃんと自分の頭で考えて下さい。
冷静に客観的になり、事実をしっかり見つめて下さい。

コロナウイルスにかかってしまい、体調を崩している方もいらっしゃいます。
一日でも早く、元気を取り戻していただきたいです。
テレビではなかなか知らされていませんが、もう退院している方もいらっしゃるんです。

このブログをご覧のあなた、今すぐに、元の生活に戻ることはできなくても、
少しでも、ちょっとでも、気持ちを前向きにしませんか。 
7 3月

「親子でちょっとお箏」が上毛新聞に紹介されました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日お知らせした「親子でちょっとお箏」ですが、
今日、地元の上毛新聞に紹介していただきました。


020307上毛

お家にいるだけでは、ちょっと体力も持てあましちゃう。
保護者の方も、ちょっと気分転換したい。
でも、人が多い所にはあまり行きたくない。
そんな時に、ちょっと気軽にご利用下さい。

もちろん、お稽古場は不特定多数の方が集まる場所ではありませんし、
新型コロナウイルスの対策もしております。

 
5 3月

お稽古ノート

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日、ある門人さんに「お稽古ノート」を初めてもらいました。

「お稽古ノート」は、A4の紙なのですが、上の方に、お稽古の記録があります。
・お稽古の日
・弾いた曲
・どんなことを注意されたか
・その他
を記入します。

そして、下には、お家での日々の練習の記録があります。
その中で、
「お稽古で注意されたことを意識して練習したか」
「できたことや気づいたこと」「できなかったこと」
などを記入出来るようになっています。

目的は、
「お稽古で注意したことを、家の練習で意識すること」です。

これから、成果が見えてきたら、もっと拡げてみようかな。




新型コロナウイルスの影響で お子さんが家にいるみなさん、
ちょっと出かけて、お家の方のリフレッシュタイムにもしてみませんか!

「親子でちょっとお箏」の予約受付中です。
こちらから。 
4 3月

学校がお休みですが、「親子でちょっとお箏」に出かけてみませんか。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日3月4日から、前橋市も新型コロナウイルス対策の休校が始まりました。

ご家庭などにいるお子さん、そしてご家族の方、どちらもたまには外出したり、他のことをしてみたりしたい時もありますよね。

そんなご家族向けの企画を準備しました。

その名も、
「親子でちょっとお箏」

81


親子で私のお稽古場(前橋市千代田町)にいらしていただき、お箏を体験してみて下さい。
親子の内、誰か一人の体験でもけっこうですし、全員でも構いません。

例えば、お子さんが体験をしている間、保護者の方は本を読んだり、パソコン作業してみたり(Wi-Fiあります)、昼寝したり、スズランなどで買い物をしてみたり。
ちょっとしたリフレッシュにも活用して下さい。

逆に、保護者の方が体験をしている間は、お子さんは本を読んだり、宿題をしたり、ゲームしたり。
もし、勉強でわからない所があったら、私に質問してみて下さい。できる範囲でお答えいたします。実は私、家庭教師や塾の講師の経験があり、中学生・高校生に英語と国語を指導しておりました。

親子で同時に体験をされてもオッケーです。

・対象:小学生以上のお子様と、保護者の方。高校生は、保護者の方同伴不要。
・料金:2人まで1,000円。それ以上は1人あたり500円。
(支払い方法:現金、PayPay、クレジットカード可。クレジットカードは4%加算させていただきます。)
・時間:1時間程度。
・予約方法:こちらのフォームに記入して、送信して下さい。
(フォームを送信しただけでは予約は成立しておりません。こちらから日程の連絡を差し上げた時点で、予約成立となります。)
・駐車場:近隣のコインパーキングなどをご利用下さい。

新型コロナウイルスの対応について
・お稽古は、通常はマンツーマンですので、お稽古場に不特定多数の方が集まることはありませんし、誰がいらしたか特定できます。
・体験にいらしている間は、他の方はいらっしゃいません。
・私自身は、外出時はマスクを着用し、手洗い・うがいなどの対策をしております。
・お稽古場は、医師に相談の上、アロマオイルを使ったスプレーで殺菌しております。
・発熱・咳など、肺炎やインフルエンザが疑われる方の参加はご遠慮下さい。

質問だけでも、メールでお気軽にどうぞ!




2 3月

久しぶりの休日

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日3月1日は、突然休日にしてみました。
新型コロナウイルスの影響で夕方の予定がキャンセルになったことと、29日の夜に友人のお祝いがあり、帰宅が遅くなったので。

久し振りにゆっくりと寝て、午後からはプチドライブ。
前橋から30分ほどで、別世界に着きます。
でも、ここも前橋市。

P3010007

途中、買い物にスーパーに寄りましたが、ティッシュペーパー類は品切れ、、、
自宅のストックがあと3箱。
5箱入りが1パック買えればいいのですが、、、

2020-03-01 15.50.47

途中で、お気に入りのジェラート屋さんにも立ち寄り。
たばこを吸わない私にとって、これが「一服」。

2020-03-01 16.03.27

夜は、講演会に参加していた鉄子さんと合流し、焼肉を食べに行きました。
安心の個室で、ゆっくりとぱくぱく。

ゆっくりと寝て、お肉を食べたせいか、翌日の今日は肌の調子がいいですね(笑)


新型コロナウイルスの影響で学校がお休みになりますね。
その間のことを、ちょっと考えています。
私のお稽古場は、不特定多数の方が集まる場ではありませんので、
お子さんが少しでも楽しめればいいかな。
詳しくは、近日中にお知らせします。


 
28 2月

新型コロナウイルスへの対応について

みなさんこんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

新型コロナウイルスについて
標記の件につきまして、私の状況等をご説明させていただきます。
・お稽古場のお稽古は、予定通り実施いたします。基本的にマンツーマンであるため、相手が特定できますし、不特定多数の方が集まることもありません。また、体調不良の方は、お稽古をお休みすることをお願いしております。
・前橋のお稽古場は、医師に相談の上、殺菌対策を行っております。また、殺菌スプレーを設置し、門人さんをはじめとする来訪者には、使用を促します。
・私自身ですが、殺菌スプレー・手洗い・うがいなどを実施し、外出時にはマスクを利用し、公共交通機関は使っておりません。また、3月の演奏予定は全て中止となったため、当面不特定多数の方が集まる場にお伺いする予定はございません。

皆様の冷静な対応をお願いし、そして、一日でも早く、皆様が通常通りの生活を送れることをお祈りいたします。 
 
27 2月

舘林四小に集まったお箏

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

以前もこのブログでお伝えした舘林市立第四小学校がお箏を探しているという件ですが、その後の経過が今日2月27日の上毛新聞に掲載されていました。


IMG_0001
なんと、60面が集まったそうです!

私も2面寄贈させていただきました。
1面はすぐに弾けるお箏で、もう1面はちょっとメンテナンスが必要な状態です。

舘林女子高の箏曲部員をお招きし、「さくらさくら」を合奏したとのこと。

僕も小学生の演奏、聞いてみたいですね!

このように、使わなくなった楽器を、子ども達が再利用してくれるという流れ、私もとても嬉しいです。

そして、卒業しても、弾き続けて欲しいなあ。



 
ギャラリー
  • 日常に近づくけど、、、
  • お稽古の再開の考え方
  • Zoomを使ったオンラインお稽古
  • Zoomを使ったオンラインお稽古
  • Zoomを使ったオンラインお稽古
  • おことの楽譜の読み方。動画編。
  • 鉄子さんの誕生日。千代田町のテイクアウト。
  • 鉄子さんの誕生日。千代田町のテイクアウト。
  • 休止状態のお稽古場。中にはいます。