hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

群馬県前橋市を拠点とする箏曲家鈴木創の公式ブログです。
箏曲の活動のご案内や報告、そして私自身の日々のことなどを綴っていきます。
25 11月

今日の一日と、気になる車。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、朝から午後の早い時間まで、門人さんのお稽古と、自分の練習の時間に充てました。

途中で近所のスズラン前橋店のデパ地下に行き、ハトポさんのサンドイッチを買い、昼食としました。偶々、納品に来ていたハトポのオーナーさんと遭遇し、今度筋肉の相談をしていただくお話しをしました。ハトポのオーナーさんは、元アスリートで、筋肉のプロフェッショナルなんです。

その後、手続きがあり、前橋市役所・群馬県庁・前橋市総合福祉会館を回り、30分ほど時間があったので、東部バイパス沿いの高倉町珈琲で一休み。初、高倉町珈琲です。

2020-11-25 15.00.22


高倉町珈琲って、コーヒーとスイーツがメインかと思ったら、フードメニューもすっごい充実してますね。品の良いファミレスという印象を受けました。BGMもディスプレイも、ビートルズ推し。

少し休憩して疲れを取ろうと思ったけど、調べ物や考え事などをして、まったくリラックスできませんでした。損な性分なんだよな〜

桐生に移動し、桐生教室でお稽古。前橋に戻る途中で、知人が経営する飲食店に寄り、お腹を満たす。

前橋に戻り、YouTubeで県民会館問題に対する山本知事の記者会見を見ました。

さて、私は桐生に一ヶ月に3回通っていますが、とても気になることがあります。
前橋から桐生に向かうときに、だいたい同じ時間、同じ様な場所で、同じ車とすれ違います。

そして面白いことに、 桐生から前橋に帰るときに、だいたい毎回同じマッサージ店にその車がとまっています。たまに駐まっていないと、「あれ、今日はどうしたのかなあ」と、ちょっと心配になります。 

台数が少ない目立つ車で、かつボディカラーとナンバーが同じなので、同じ車と断言できます。
西暦とも解釈できるナンバーなのですが、生まれ年なのかなあ。
ちょっとお金があって、車が好きな人なのかなあ。
いろいろな想像がかき立てられます。

明日は終日外出の予定です。これから準備して、帰宅します。
 
24 11月

あっという間の一日

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

まず、今日の一日の記録を。

朝から昼過ぎまで、門人さんのお稽古。
終わってから、昼食を食べに行き、そのお店の店主さんに、ある企画のお手伝いをお願い。

戻ってきて、お稽古。

その後、
・1月の公演の件でメールのやりとり
・群馬県民会館の件で来客や連絡
・個人的な件で、検討・調査と電話打合せ

で、お三味線の自分の練習をし、最後に門人さんのお稽古。

こんな感じの一日でした。

 なんか最近、一日があっという間で、じっくりと考えたり、ゆっくりと自分の練習をする時間が少ないのが悩みの種です。

メールや電話の応対がなおざりになっていないか、打合せの中身をちゃんと考えているか、ちゃんと相手と向き合っているか、やることが沢山ある時ほど冷静に考えることを心がけようと思います。 
22 11月

恥ずかしい所を、、、コロナ対策でのお稽古。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は11月22日。どうやら世の中では「3連休」の中日と言われている様ですね (苦笑)

私はお陰様で、今日は門人さんのお稽古の一日でした。

今日は7人の門人さんのお稽古をしたのですが、スケジュールを組むときに、休憩を入れ忘れてしまいました。

通常の場合は、3名くらいのお稽古の後に休憩時間を設けるのですが、今日は朝から7名の方を、連続してお稽古したのです。

思ったほど大変ではありませんでしたが、喉はかれるし、膝もちょっと痛い😢

最後の方のお稽古が終わり、お稽古場から出た瞬間、正座を解いて両手を上げ、「ふひぇあー!」と声にならない声をあげてみたら、ガラス戸の外で、そのお弟子さんが中に向かって会釈を!!

恥ずかしいところ見られたな〜😅

コロナ禍ですが、パーティションの設置、フェイスシールドの利用、箏柱・譜面台・扉の取っ手の消毒、消毒液の設置などの対策をしております。

また、お稽古はマンツーマンが基本ですので、密になりません。

みなさん「家でできることがあって良かった!」と仰ってくれています。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

2020-11-22 09.48.42


 
21 11月

とうふ料理と邦楽囃子を楽しむ

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日20日の夜、高崎市で「とうふ料理を娯しむ邦楽の調べ」に行ってきました。

主催されたのは、最近ご縁ができた、邦楽囃子の藤舍英心さん。
高崎市出身で、慶應義塾大学を経て東京藝術大学別科を終了。
これからの活躍が期待されます。

共演は、皆さん英心さんお東京藝術大学のお仲間で、
味見優さん(長唄三味線)
堅田崇さん(鼓)
富澤優夏さん(沼田出身、笛) 
の皆さんです。

約一時間の中に、5曲の演奏と、楽器の説明などのワークショップで構成されていました。
楽器の説明は、邦楽にあまり触れたことがない方にも、楽しめる内容だったと思います。

演奏は、笛や鼓・小鼓・太鼓が入り、邦楽の中でも華やかでリズムを感じるものでした。
そして、龍笛という笛の音、なんとも言えない雰囲気を作ってくれます。

2020-11-20 18.46.24


会場は、以前から気になっていたとうふ料理の松邑さん。
Webはこちらで。

和風のとても大きな建物の前に、手入れされた石庭が拡がっていて、素敵なお店でした。
お弁当形式の今回のお食事もおいしくいただきました。

2020-11-20 18.15.01


食事の時のお客様の並び方、演奏会場での間隔の開け方など、コロナの中で開催する演奏会の運営という面でも、とても参考になる時間となりました。
 
20 11月

バタバタしていた一ヶ月

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

この一ヶ月、いろいろとバタバタしていました。

県民会館の件、母校同窓会に関する件、その他諸々。

正直、自分の練習量が減っています。

明日から来週にかけては、比較的自分の練習の時間が取れそうなので、落ち着いて自分を磨く時間に充てたいです。

 
18 11月

記者会見で、昔のことを思い出す。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

ご存じの方も多いでしょうが、私は今、群馬県民会館の問題に取り組んでおります。
どういった問題かというと、群馬県が現在、「県有施設のあり方見直し委員会」を組織して意見聴取し、群馬県民会館の、「県有施設としての廃止」を検討しております。 

私は、
・近隣住民
・利用者
・文化に携わる者
・一県民
として、廃止に反対し、その機能が存続することを求めています。

志を同じくする方達と「群馬県民会館を守る会」を立ち上げ、活動をしています。
その活動は、会のブログをご覧になって下さい。

今日は、記者会見を行いました。
同じように群馬県民会館の廃止に反対する「群馬県民会館の存続を願う会」との共同記者会見です。

会場は群馬県庁の記者クラブ「刀水クラブ」

なかなか一般の方は行く場所ではありませんが、私は2回目です。
1回目はもう17年ほど前ですが、当時勤務していた会社が重要な発表をするために、経営幹部が記者会見を行い、私は後ろで記録やメモを取っていました。

刀水クラブの部屋に入ると、その時のことを思い出しました。
思えば、その日から私の回りは急速に環境が変わりました。

今日は、本当に偶々なのですが、昼食を食べていたお店で、当時のその出来事の関係者をお見かけしました。

なんか今日は、そういう日だったのかもしれません。

そのころのことを思い出すと、辛いこともありますし、必要だったという想いもあります。その後の約10年間、本心を隠して日々を過ごしていました。
でも、今があるのは全て過去のことがあったからであり、必然だったのだと思います。
いまある自分は、それらがあって今があります。
なので、過去に感謝したいです。

明日も、皆様にとって素晴らしい一日になりますように。


 
17 11月

今夜は家でビールかな

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、朝から続けて5名の方のお稽古でした。
そのうち一名は、今日が初めてのお稽古。
爪のつけ方などからお話しを始めました。
ぜひコツコツ続けて欲しいです。
レンタルのお箏もお渡しできました。

その後、遅い昼食。
なので、今でもお腹がすいておらず、今日は夕食はいらないかな。
昼食を食べているお店で、ちょっと意外な組み合わせの人たちがいた。

その後は事務処理や楽譜の検討、県民会館に関する調査などを行う。

1時間ほど自分の練習をした後、夜は再度門人さんのお稽古。

明日は、普段はなかなかない予定が入っています。
無事に終わることを願います。

今夜は家でビールかな。 

明日が皆様にとって素晴らしい一日になりますように。 
16 11月

今日もお疲れ様でした。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日も、あっという間に一日が終わります。

朝から13時まで、門人さんのお稽古。
その後、サンドイッチを買ってきて、簡単な昼食。その間15分。

近所のカフェに行き、研究対象として大学生から取材を受ける。

お稽古場に戻り、1月の企画の楽譜を検討。

その後、2名の門人さんのお稽古。

お稽古終了後、メールの返信や事務作業。

夜のお稽古はが急遽キャンセルになったので、自分の練習の時間に充当。
お三味線を弾く右手、もっとリラックスしたい。
歌う時の喉も、もっとリラックスできないと。

で、今になりました。
夜はどんなふうに過ごそうかな。

明日が、皆様にとって良い一日になりますように。 
15 11月

ぐんまGoToEatキャンペーン食事券

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日、「ぐんま Go To Eat キャンペーン食事券」を購入しました。
10,000円で12,500円分の食事券が購入でき、キャンペーンで登録しているお店で使用可能です。

使えるお店などは、公式Webで検索できます。

2020-11-13 07.44.10


購入方法をお知らせいたします。

・購入場所は、全国のセブンイレブンで、1月31日まで購入可能です。
・セブンイレブンに行ったら、マルチコピー機の「チケット」をクリックして「セブンチケット」にアクセスし、その中で「ぐんま Go To Eat キャンペーン」を選択します。
・氏名・電話番号などを入力すると、購入に必要な紙が印刷されます。
・その紙をレジに持って行き、支払いと食事券の発行をします。

食事券は、
・1,000円券×10枚
・500円券×5枚
という組み合わせになっています。

さっそく先日、ランチの支払いで使いました。
お会計が990円だったので、食事券500円と、現金490円という組み合わせで支払い。

2,500円のお得分まで、きっちり使うぞ!
 
13 11月

学校訪問

みなさんこんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、前橋市内の小学校に行って来ました。
小学校6年生対象の和楽器の授業です。

2020-11-13 09.16.10のコピー

 お箏・お三味線の歴史や材料についてお話をし、そして実際の音を聴いていただくという内容です。

本来であれば体験もして欲しいのですが、密を防ぐことと、同じ物に触れることを避けることから、今回は体験はなし。

でも、聞いてくれた小学生たちは、真剣に興味深く聴いてくれました。
また、近所の学校に関係する方達も参加して下さり、少しでも多くの方に聴いていただけたことがうれしいです。

終わった後に、校長先生や担当の先生とお話しをさせていただき、今の小学校のことなどをお伺いしました。今後のことに生かして行きたいですね。

学校での「和楽器」の授業のお困りの学校関係の皆様、お気軽にご相談下さい! 
ギャラリー
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • とうとう明日
  • 群馬県立歴史博物館のブルーノ・タウトの世界