hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

群馬県前橋市を拠点とする箏曲家鈴木創の公式ブログです。
箏曲の活動のご案内や報告、そして私自身の日々のことなどを綴っていきます。
16 5月

5/22「邦楽と日本舞踊の会」

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

5月はお陰様で多くの演奏の機会をいただいております。
昨日5月15日は、「日本舞踊松景流合同演奏会」に出演させていただき、会主松景久若さんと共演させていただきました。

そして、次の出演のお知らせです。

邦楽と日本舞踊の会
・時:平成28年5月22日(日)12時開演
・所:桐生市市民文化会館 シルクホール 

20

この会は、5月8日から6月12日まで開催される「第68回桐生市文化祭」の一環です。
20年近く前にお世話になっていた先生から久しぶりに声をかけていただき、その先生の社中の方々とご一緒させていただきます。

「邦楽と日本舞踊の会」と銘打っているだけあり、16曲の番組は、箏曲・箏曲舞踊・長唄・長唄舞踊・清元舞踊・端唄・小唄と、大変豊富な内容となっております。これだけの愛好家がいる桐生市の文化のレベルの高さを感じます。

私は、「吼噦」という曲の三絃で出演させていただきます。
この曲は、キツネが人妻に恋をして、その人妻が病気になったのでキツネが法師に化けて病気快癒の祈祷に行くが、キツネであることがばれて逃げるという、歌詞の内容になっています。

お気軽にお越しください!

 
7 5月

5/15日本舞踊松景流合同勉強会のお知らせ

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

ゴールデンウイークも終盤となり、
私はイベントへの参加や、お稽古場の相談見学会、今後の演奏会の下合わせ、
さらには出張演奏やお箏仲間が出演する演奏会を聴きに行くなど、
盛りだくさんの毎日を過ごしております。

そして、今度は踊りの地方(ぢかた)として出演させていただきます。

日本舞踊松景流 合同勉強会
平成28年5月15日(日) 開演午後1時
場所:高崎市文化会館 大ホール
入場無料

27


日本舞踊松景流さんは、昭和54年に現家元の松景久之栄さんを中心に創流されました。
現在は家元さんや、そのお孫さんである松景久若さんなどが会の運営を頑張っていらっしゃいます。また、40年近い歴史の中で、名取となりご自分の会や教室をお持ちの方もいらっしゃいます。そういった、松景流内の多くの会の「合同勉強会」というのが、今回の主旨となります。

松影流さんは、「負担が大きいと思われがちな日舞を、もっと身近に、もっと気軽に楽しめる様に」をモットーに活動しており、お道具類はなるべくみなさんが手作りをしていらっしゃいます。また、今回の勉強会でも、お化粧や舞台のセッティングなどは、家元や会主久若さんなどのご家族が中心に担当されます。

そんなアットホームで手作り感のある「合同勉強会」ですが、今回は短めの演目を気軽に楽しんでいただけるようにおプログラムを組み、33演目に2歳から88歳まで、70名強の方が出演されます。

私の出演は、

地唄黒髪
立方:松景久若
三絃:鈴木創

で、前半最後となります。プログラムをいただいたところ、他の演目よりも字も大きく、左右に空間があり、目立つ表示、、、お相手は会主松景久若さんですし、しっかりと努めないと、、、

ご来場の皆様は、どうぞお気軽にふらっとご来場ください!入場無料です。

松景久若さんのブログでは、プログラムの内容や、練習の様子が紹介されておりますので、どうぞご覧になってください!



 
6 5月

第一回観翠会が無事に行われました

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

お知らせをさせていただいておりました、第一回観翠会(かんすいえ)が、
去る5月3日、高崎市白衣観音の慈眼院にて、無事に行われました。 

12959331_862047667238291_967622240_o
 
イベントの概要を簡単に振り返りますと、
普段はあまり身近にない日本文化に手軽に触れていただき、
これから日本文化を楽しんでいただくきっかけにしていただきたい、
というコンセプトから、日本文化を体験できるイベントとなっております。
抹茶、煎茶、いけ花、写経、日本舞踊、そしてお箏が今回は体験できました。

私も何回か、イベントのワークショップとして「お箏演奏体験」などの出店をさせていただいたことはあるのですが、正直なところ、たくさんの方が体験していただく、ということはありませんでした。
今回も、「時間があまったら他の体験をしてみたいな〜」などと考えていたのですが、朝一番から午前中の予約がほぼ埋まりました。
約30分でお二人に体験していただき、それが9回あり、のべ18人の方の予約枠があったのですが、なんと予約でいっぱいとなってしまい、受付でお断りをしなければならなかったとのこと、、、
体験したくてもできなかった方、大変申し訳ございませんでした。

「おこと演奏体験」は、まずは基本的な弾き方を体験していただき、その後は「さくらさくら」のメロディを弾いていただき、最後は私が「替手」を弾き、お客様との合奏を体験する、という流れになっています。
 
13112433_484840798388841_689306981_o


お客様のアンケートを読ませていただくと、
「難しかったけど楽しかった」という言葉が多く、
また「三味線も体験したい」という ご意見もありました。

そして、11時・13時・15時の3回、演奏をさせていただきました。

13133113_873189839457407_8225966341736755333_n

1曲は大平光美さん編曲の「さくらさくら」の三重奏。
2曲目は宮城道雄先生作曲の二重奏曲「砧」
そして最後には日本舞踊の松景流の方に踊っていただき、伴奏として端唄「京の四季」を演奏させていただきました。

13151487_873189856124072_2384189308485831323_n
(あ、「天神袋」外し忘れてた、、、、)

私は伴奏をしていたのでよく見られませんでしたが、
舞妓さんの踊り、「きれい」「かわいい」との声がたくさん聞かれました!

この日は天気にも恵まれ、多くの方が観音山においで下さいました。
また、お客様の中には着物でいらした方も多く、
「日本文化にふれるきっかけづくり」という目的は一つ果たせたのかな、と思います。
ただ、初めての開催ということもあり、改善点や反省点も出てきており、今後に生かしていきたいですし、こういったことは継続的に行わないと意味がないと考えています。

おいでになったお客様や、スムーズに進行できるように動いていただいたスタッフの皆様、ご協力いただいた慈眼院の皆様などに感謝申し上げます。

そして、「おこと演奏体験」ができなかった方、私のお稽古場でも体験ができますので、お気軽にお問い合わせ下さい。前橋・高崎・桐生で対応可能です。

翌日の上毛新聞にも掲載されました。
280504上毛新聞



 
28 4月

5/1無料見学相談会のお知らせ

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。 

お箏や三絃(三味線)に興味はあるけど、よくわからない。。。
楽器にちょっと触ってみたい、、、
お稽古っていくらぐらいかかるの?
楽器はどのくらいの値段がするの??

そんな疑問をお持ちの方。

空いている時間にフラっとお立ち寄りいただき、
楽器にちょこっと触っていただいたり(「体験お稽古」とは異なります)、
わからないことを私に聞いていただける時間を作りました。
アポなしでもどうぞお出で下さい。


無料見学相談会
5月1日(日)
13時から18時

場所:箏曲和心会( 前橋市千代田町4−13−8)

・スズランに買い物ついでにちょっと寄ってやるか〜
・たまには「はじめ」の顔でも見てやるか〜
そんな方も大歓迎。
お茶の一杯くらいはお出しします(笑) 

この日は、一切費用はかかりません。
お気軽にいらして下さい。

駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

問い合わせ先:027-212-7284、またはs_hajime@hajime-koto.jp

場所の地図はここで!

 45

当面の予定です
・5月1日(日) 無料見学相談会
・5月3日(祝) 
第一回観翠会 (高崎白衣観音)日本文化の体験イベントです。
・5月8日(日) 邦楽の集い(ベイシア文化ホール)
・5月15日(日) 日本舞踊松景流合同勉強会(高崎市文化会館)
・5月22日(日) 桐生市文化祭邦楽と日本舞踊の会(シルクホール)
・5月27日(金) 音が繋ぐ世界(栃木県足利市・レストランビアンベニュー)
27 4月

5/8「邦楽のつどい」のご案内

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の箏曲家 鈴木創 です。

演奏予定のご案内です。

邦楽のつどい
日時:平成28年5月8日(日) 12:30開場 13:00開演
開場:ベイシア文化ホール(群馬県民会館) 小ホール
入場無料 

この演奏会は、前橋市文化協会が開催している毎年恒例の会で、
お弟子さんをお持ちの先生方と、そのお弟子さん方の演奏が中心となります。
私も、親師匠の社中として出演させていただきます。

今年はお箏、琵琶、長唄などのステージが予定されています。
琵琶は、なかなか直接に聴いていただくチャンスは他ではないかもしれません。

また、宮城道雄先生作詞作曲の歌曲「浜木綿」を、
声楽の河本慶子さんをお迎えして演奏させていただきます。

私の出演曲
・千代の寿(三絃、宮城道雄作曲)
・浜木綿(箏、宮城道雄作曲)
・乱輪舌(箏替手、八橋検校作曲)

入場無料で、16時頃までやっておりますので、お気軽にいらして下さい。

48


 
23 4月

5/3観音山で日本文化を気軽に体験できます

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

日本文化って、どういうイメージがありますか?

ひょっとしたら、
・敷居が高い
・作法とかが難しそう
・お金がかかるんじゃないか 
そんなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

でも、ちょっと前まで、日本人は普通に着物を着て日常生活を送り、
三味線を弾きながら歌をうたったりしていたのです。

ゴールデンウイークの1日、高崎の白衣観音で、気軽に日本文化を体験できるイベントを開催します。

第一回観翠会(かんすいえ)
時:平成28年5月3日 10:00〜16:00

体験できるのは、
抹茶(お抹茶を点てることができます。飲むだけも大丈夫)
煎茶道
写経
日本舞踊(立ち居振る舞いやお辞儀なども)
いけばな
おこと
です。
そして、一つの体験は、500円から1,000円と、リーズナブル。
会場への入場は無料ですので、
「観音様へのお参りのついで」や、「龍の襖絵を見たついで」に、
ちょっと立ち寄っていただいても大丈夫です。

私はもちろん、「おこと体験」をさせていただきます。
基本的な弾き方から簡単なメロディーを弾き、そして最後は合奏まで体験していただきます。
約30分程度の時間で、費用は500円

また、11時・13時・15時の3回、演奏をさせていただきます。
おことの仲間やお弟子さん3人での合奏もあります。
さらには、私たちの演奏に合わせ、
「日本舞踊松景流」の方々が踊って下さいます!
そして、これらの観覧は無料です!

ゴールデンウイークの1日、観音山で日本文化をお楽しみ下さい。
そして、「なんか気軽で楽しい!」と感じていただければ幸いです。

12959331_862047667238291_967622240_o

13010064_862047647238293_1342306534_o


 
21 4月

4月29日・30日、あーと・で・らびわんvol.2のお知らせ

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

4月も下旬に入り、ゴールデンウイークが近づいてきました。

身近で手軽に遊べるイベントのご案内です。

あーと・で・らびわんvol.2
時:4月29日から5月1日、11時から16時
※私の出展は、4月29日・30日の2日間です。
所:LABI1高崎 4階ラビゲート (高崎駅東口ヤマダ電機)
160429flyer

会期の3日間、アート作家さんやクラフト作家さんをはじめとする、多くの出展者さんが集まります。
展示や販売、そしてワークショップにも参加できます。
会場への入場は、いつでもできて、しかも無料
(個々の販売やワークショップでは料金がかかります)

私は、「お箏演奏体験」をさせていただきます。
最初は基本的な弾き方を学び、
簡単なメロディを弾き、
そして最後は合奏まで体験できます。
およそ、20分から30分程度。
そして、料金は500円です。

「お箏に触ったことがないけど、ちょっと弾いてみたい」
そんなノリで良いのです。

体験の方がいらっしゃらない間は、

演奏をしています。

場所は、高崎駅東口から直結のヤマダ電気の4階。
買い物のついで、おでかけのついでにお越しください。

また、私の知人の写真個展「non-style photo 個展」も、
同時期に同じ建物の中で開催されています。
合わせて、お出でください。 

そのほか、ゴールデンウイークから5月中の出演予定です。
詳細は、随時ブログにアップして行きます。

・5月3日(祝) 第一回観翠会 (高崎白衣観音)日本文化の体験イベントです。
・5月8日(日) 邦楽の集い(ベイシア文化ホール)
・5月15日(日) 日本舞踊松景流合同勉強会(高崎市文化会館)
・5月22日(日) 桐生市文化祭邦楽と日本舞踊の会(シルクホール)
・5月27日(金) 音が繋ぐ世界(栃木県足利市・レストランビアンベニュー) 
21 4月

一周年を迎えました

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

本日、4月21日は、私が開軒した日となります。
昨年、平成27年4月21日から、本日でちょうど一年となりました。

15年間の会社員生活に終止符を打ち、残りの半分の人生を考え、決断した道でした。

この一年間、幸いにも多くの演奏の機会をいただき、またお弟子さんにも恵まれました。
その中で、音楽の力や、精進することの大切さを実感し、数多くのことを学びました。

この一年をお支え下さった、演奏の依頼をいただいた方々、共演・協力して下さった音楽関係の皆様、前職時代から引き続き応援して下さっている皆様、親師匠や先輩・仲間などの邦楽関係者、お弟子さんたち、そして時には厳しく、いつもは支えてくれている妻など、すべての皆様に感謝を申し上げます。
本当に、ありがとうございます。 

私の想いは、
・箏・三絃などの邦楽や日本文化をもっと多くの人に身近に感じてほしい
・音楽を通じて、前橋や地域を元気にしたい
この2点に集約されます。

自分の芸はまだまだ未熟です。
この想いを実現するため、自分の芸を磨き、人格を高め、
そしてより多くの発信や、邦楽に触れていただく企画を創って行きます。

今後とも、皆様よろしくお願いいたします。

平成28年4月21日 鈴木創 
6 4月

こと音よが のお知らせ

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

音が心に与える影響、それはリラックスや癒しだったりします。
心のリラックスが、身体のリラックスと同時にできたら、
心身共にリフレッシュできるのではないでしょうか?


そんなすばらしい体験を実現すべく、
なんと、ヨガとお箏が融合しました!


こと音よが 
日時:4月10日(日)13時から
場所:ヨガスタジオポスチャー高崎店
問い合わせ先:027-388-1221

料金
・ポスチャーの会員様:1回分+1,000円
・ビジター様:チケット+1,000円
・はじめての体験の方:2,000円(体験料1,000円+1,000円)

82b03cc641d7edaa18e8e4a5615da1ca1

前橋と高崎にヨガスタジオを展開する、ポスチャーさん。
その高崎のスタジオは、ハーブなどの提案もできるカフェも併設した、
とても綺麗で洗練されたスペース。
ヨガスタジオはあたたかな床暖房を備え、天井は空をイメージした薄いブルー。

そして、インストラクターの柳澤里沙さんは、
ハーブやアロマテラピーも学んでいる体のスペシャリスト。

そんな素敵な環境で、素晴らしいインストラクターに導かれながら、
お箏の生演奏にのせて、ヨガをすることができます。
お箏にちなんだポーズも新たに開発されました!

ひょっとしたら、ヨガとお箏の融合は、世界で始めてかもしれません??
その歴史的な体験を、ぜひどうぞ。
定員20名なので、お早めにお申し込み下さい!

ヨガの終了後は、お箏を体験することもできます。

そして、「ヨガを始めて体験したい」という方は、
2,000円というとってもリーズナブルな値段です。

お問い合わせ先:027-388-1221


 
25 3月

はばたき式と週末のご案内

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

本日3月25日は、私がお稽古場を置かせていただいている前橋市千代田町4丁目も校区に含む、前橋市立中央小学校「はばたき式」に参加させていただきました。

04


中央小学校は、来年度からお隣の桃井小学校と合併します。
桃井小学校は100年以上の歴史がある、前橋市の最古の小学校の一つです。
中央小学校はその桃井小学校から独立したという歴史がありますが、昨今の少子化の影響により、59年という長い歴史を踏まえながらも、合併ということとなりました。
しかし、それは「閉校」ということではなく、「あたらしい歴史の出発」ということで、
「はばたき式」という名前の式典となりました。
校長先生や様々な関係者のご挨拶や言葉の中から、その志を感じました。

私は式典の中で、伝統ある校歌を、お箏で演奏させていただきました。
2回の機会をいただき、1回目は学校のシンボルである「校旗」を、校長先生から前橋市教育委員長、そして前橋市長に返還するという「校旗返還」の儀式の際のBGMです。
2回目は、式典が終了し、来賓の皆様が退場される際の、BGMです。

感動の場面は、その2回目の時に起こりました。
来賓の方が会場の体育館からご退場されるのに合わせて、私が校歌を弾いていると、
目の前に座っている在校生のお子さんたちの中から、小さな声で校歌を歌っている声が聞こえてきました。
私は、「あ、歌ってくれている子がいるんだー」くらいの感じでした。
最初は2、3人。しかし、だんだんとその声が大きくなってきて、5人から10人くらいに広がり、最後の4番にになると、ほぼ全員が私のお箏と一緒に校歌を歌っていてくれたのです!
だんだんとみんなの気持ちが一つになってきていることを私も感じて来て、
歌い終わった時には、自然とみんなから拍手が湧き上がりました!
私はその学校の卒業生ではありません。
でも、その瞬間、私もお子さんたちと同じ気持ちになり、心が震えました。
みんな、きっと、校歌を歌うのがこれが最後かもしれない、という気持ちがどこかにあったのかもしれません。そこに聞こえてきたBGM、、、
自然と、みんなの口から、慣れ親しんだ校歌が出てきたのでしょう。

そんな貴重な瞬間に立ち会うことができ、とても光栄でした。

もう一つ思うことがありました。

中央小学校は、校区内に大規模な国道が2本通り、さらには前橋駅もあります。
そういう面で、小学生が通学するには、交通条件がとても悪い環境にあります。
そこで、学校創立以来、地域の皆さまと一緒になって、交通安全に力を注いできました。
その一環として、学校内に地域の方が模擬的な信号や踏切を作ったそうです。
それが発展し、今では、校庭内が、ちょっとした教習所の様になっていて、「交通公園」と呼ばれていて、そこを交通安全教育に活用されているそうです。
また、そういった地域の方々との関係も密接で、「ひびきの会」という会も結成されています。
そんな取り組みが評価され、文部大臣表彰や総理大臣表彰も受けています。

「特色ある教育」などという言葉がありますが、『特色」というのは、後付けでそれ自体を目的として何かを始めたものではありません。
その地域や学校独自で必要なことを、地域の方と一生懸命に継続的に取り組む。
それが、必然的に「特色」になっていくのです。
それが中央小学校では交通安全教育であり、校庭内の交通公園なのです。

本当に、今日は、素晴らしいひと時に立ち会わせていただきました。

今週末の出演予定です。

3月27日(日)13時30分 前橋市立城南公民館
フルートの方と共演します。
入場無料ですので、お気軽にお越しください。

3月27日(日)20時30分 ホテル木暮(伊香保温泉)

ダブルヘッダー、頑張ります。



 
ギャラリー
  • オンラインお稽古
  • オンラインお稽古
  • オンラインお稽古
  • この音とまれ!最新刊22巻が来ました!
  • お稽古場で桐生まちなかテレビの収録
  • お稽古場で桐生まちなかテレビの収録
  • 正座椅子、合引き
  • 正座椅子、合引き
  • 正座椅子、合引き