hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

2016年07月

18 7月

寺田史人君ヴァイオリンリサイタルのご案内

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

今日は私の話題ではありません。

寺田史人ヴァイオリンリサイタル
をご案内させていただきます。 

00

平成28年8月19日(金)
開場:18時30分
開演:19時
会場:前橋テルサホール
料金:3,000円 

で、寺田史人君は誰かというと、私の同級生なんです。
それも、小学校から高校まで同じで、中学生の時は同じテニス部に所属していました。
おまけに、私は偶然お父様とも知り合いで、当初は親子と知らなかったので、親子と知った時はびっくりしました!

明治大学を卒業後、ヴァイオリンの勉強をすべく桐朋学園大学に進み、そしてチェコ国立プラハ音楽院で研鑽を積みました。現在は、名古屋を拠点とし、「セントラル愛知交響楽団」のコンサートマスターを務めています。

ピアノのミハル・レゼックは、チェコ時代に指導を受けた先生で、毎年リサイタルの演奏のために来日してくださいます。

夏のひととき、ヴァイオリンとピアノの音をお楽しみ下さい。

チケットが必要な方は、私宛にご連絡下さい。

info@hajime-koto.jp
027-212-7284
 
6 7月

前橋七夕まつりと「ゆかたdeちょっとお得」

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

7月に入り、街には「ささのはさらさら〜」のメロディが聞こえてきます。
そう、七夕ですね。

私のお稽古場がある、前橋市の中心市街地では、
「第66回前橋七夕まつり」が開かれます。

h28tanabata_nanachan01

お稽古場の周りでは、七夕の飾り付けを行なっていたり、
準備に余念がありません。 

お稽古場の目の前、「オリオン通り」の入り口です。
22

そして、私が所属する商店会も飾りを出しております。
12


前橋の七夕祭りは、昭和26年からの歴史があり、「北関東最大」とも言われています。
この時ばかりは、前橋の中心地に浴衣や甚平で着飾った方が多数いらっしゃいます。

そこで、浴衣の方にも楽しんでもらおうと、
「ゆかたdeちょっとお得」という企画があります。
それは、浴衣の方が企画の参加店舗に行くと、独自のサービスが受けられ、
また、3店舗以上のスタンプをもらうと抽選ができる、というスタンプラリーがあります。

私の「箏曲和心会」も、参加させていただいております。 

「ゆかたdeちょっとお得」のパンフレットはこれです。
 h28tanabata_yukataotokumap

h28tanabata_yukataotokumap2

で、大変申し訳ございません。訂正があります。
このパンフレットの内容を提出した時と現在のスケジュールが大幅に変更になり、
対応可能な時間が変わっております。

7月7日(木):14時30分から18時
7月8日(金):15時半以降
7月9日(土):10時から16時
7月10日(日):17時以降(予定)

ちなみに、7月8日は「大竹レンガ蔵」に滞在しておりますので、
私に用事のある方はそちらにお越しください。

前橋七夕まつりの情報は、こちらにまとまっております。

では、皆様楽しい七夕をお過ごし下さい。


ギャラリー
  • オンラインお稽古
  • オンラインお稽古
  • オンラインお稽古
  • この音とまれ!最新刊22巻が来ました!
  • お稽古場で桐生まちなかテレビの収録
  • お稽古場で桐生まちなかテレビの収録
  • 正座椅子、合引き
  • 正座椅子、合引き
  • 正座椅子、合引き