みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

以前もご案内させていただいた、
「弦を爪弾く、日本を紡ぐ」が、とうとうあさって22日となりました!

19222605_2310621485830110_2989032325926378351_o


そして、プログラムが、会場のアトリエミストラルさんから発表されました!

じゃじゃーーん

<第1部> 三絃と尺八
 七小町(ななこまち) 光崎検校作曲

<第2部> クラシックギター
 舞曲第1番 中林淳真作曲
 日本の歌より 三宅榛名編曲
 不良少年 武満徹作曲 草場学編曲

<第3部> 協演
 早春賦(中田章作曲)
 京都慕情(ザ・ベンチャーズ作曲)
 蘇州夜曲(服部良一作曲)
 春の海(宮城道雄作曲)
 グリーンスリーブス(イギリス民謡) 

うーん、検校さんの古曲からイギリス民謡、ベンチャーズに武満徹と、なんと盛りだくさんなラインナップ!
第3部は「協演」とありますが、どの曲を誰が演奏するのか、発表されていません。
いったい、どんな組み合わせでどんな音世界が展開されるのか!?

毎日続く暑い日々。エアコンが効いた会場で、音楽をお楽しみ下さい!

お問い合わせは、080-8047-3757(櫻井)

会場
アトリエミストラル
・高崎市下小鳥町312-4

日時
・7月22日14時開演

入場料
・一般:3,000円
・当日:3,500円(事前にご予約いただければ、一般扱いにできますよ!)
・高校生以下:1,500円

和服でお越しの方には、プレゼントを用意してあります。