みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

今回は、オペレッタの紹介です。

前橋に、あの「ハンガリー国立歌劇場」がやってきます!

演目は、「オペレッタの中のオペレッタ」と言われている、ヨハン・シュトラウス2世「こうもり」

11月3日(金)16:30開演
昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)大ホール


16


この公演は、日本各地を回る公演の一部なのですが、都内で行われる公演ですと、S席は2万円から3万円します。
しかし、前橋の公演は、13,000円
それだけではありません。音楽関係のネットワークにより、プレミアム席を特別価格にて用意できました。ご興味のある方は、 メールでお問い合わせ下さい。

info@hajime-koto.jp