みなさんこんにちは。
はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

昨日は、ブログの更新ができませんでした。
夕方から妻鉄子と合流し、お稽古場の近くで開催していた「King of Pizza」に参加し、その後前橋の街中でぶらぶらしていました。

「Valo」「月に開く」に行ったのですが、
前橋のまちなかに、のんびりできる良い空間が増えてきています。


34809172_1525345620908489_242740891461091328_n


そんなときに、妻鉄子から指摘されたのですが、
私は日本酒を飲んでいる時に、下唇が出るみたいなんです。

「おっさんに見えるからなおしなよ!」
とのことで、意識的に下唇が出ないようにしてみました。

すると、首の後ろがすっと伸びて、顎が自然に引き、その結果喉が楽になるんですね。

私の体の悩みは、喉が締まり気味なことと、肩こりがあります。
とくに喉は、地歌の発声に影響があるので、どうすれば喉がもっと開くのか、模索していました。
また、肩が凝ると余計な力が入りやすく、演奏にも影響します。

昨日の妻鉄子の指摘を元に、首から上の姿勢を意識的に検証してみると、
首をすっと伸ばし、顎を引くようにすると、肩も楽になり、喉も開きます。

で、少しでも油断すると、例えばパソコンに向かっているときなど、猫背になり、顎が前に出てしまいます。
こういう時も意識的にしないと。

おそらく、他の分野の方も同じかと思うのですが、
生活の中の何気ない行動などが演奏に影響します。
意識的に姿勢の改善を行い、芸の向上に努めます。

で、日本酒飲んで、姿勢の改善に努めます。

気づかせてくれた妻鉄子に感謝。

◇公演日程◇
6月16日:日本の音を愉しむ(PLUS+アンカー、桐生市)詳しくはこちら
6月20日Japonism...音を愉しむ(Cafe Prele 文化邸、伊勢崎市)詳しくはこちら
7月21日:夏の縁(竹久夢二伊香保記念館)詳しくはこちら
8月11日:山田さんと生田くん(アトリエミストラル、高崎市)詳しくはこちら
9月24日:前橋まちなか音楽祭 糸と皮の対話(煥乎堂ホール/前橋市) 詳しくはこちら

◇下記公演については、決定次第お知らせいたします◇
7月28日:弦が繋ぐ世界(カフェヒュッゲ、高崎市)くわしくはこちらへ
9月15日:日本の音を愉しむ 足利(レストランビアンベニュー、足利市)