みなさんこんにちは。
はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家鈴木創 です。

昨日、山田流の方と下合わせを行いました。

本番は、これです。


山田さんと生田くん-チラシ

8月11日アトリエミストラルで行われる「山田さんと生田くん」

昨日の合わせで実感したのですが、山田流と生田流で、同じ曲が伝承されていても、メロディがけっこう違います。
特に、歌のメロディーが異なると、いつもとは違う歌を聴きながらいつもと同じ手を弾くというのは、慣れが必要ですね。

歌がないところでも、掛け合い(お互いが似ているメロディを互い違いに弾く)の順番を調整したり、普段の相手とちがう手が聞こえてくるので、合わせるポイントを確認したりなどのことが必要でした。

ですので、合わせの時間も休憩なしでいつもの1.5倍くらいかかりました。
いつもは何気なく弾いていることを、今回のために変えて弾く、ということが必要なんです。

でも、なかなか聴くことのない合奏をお届けできます!
ぜひご来場下さい。

・日時:8月11日14時開演
・会場:アトリエミストラル(高崎市下小鳥町312-4)
・入場料:4,000円(割引特典あり)、高校生以下2,500円
・冷茶・お菓子(八つ橋)付き


当日は前橋花火大会が開催されます。
ぜひ、終演後はそちらにも足を運んでみて下さい!

ご予約お問い合わせ
・090-8047-3757(アトリエミストラル)
・027-212-7284(伝統邦楽振興会)
・webは
こちらから!


□公演日程□
8月11日:山田さんと生田くん(アトリエミストラル、高崎市)詳しくはこちら
9月15日:日本の音を愉しむ 足利(レストランビアンベニュー、足利市)詳しくはこちら
9月24日:前橋まちなか音楽祭 糸と皮の対話(煥乎堂ホール/前橋市) 詳しくはこちらへ