こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

とうとう「前橋まちなか音楽祭 糸と皮の対話」、が明日となってきました!
「前橋まちなか音楽祭」自体は今日から始まり、チェロリサイタルやジャズの祭典が行われています。

第4回前橋まちなか音楽祭_表5-2
 
楽器の準備等もなんとか終わりました。

2018-09-23 19.03.51
 
この仕事の大変なことの一つは、荷物が多いことですね。
進行の関係上、お箏が2面。それに小道具類。
赤い毛氈。
受付に使う道具や配布物など。
そして、お三味線二挺(一挺は演奏中に糸が切れた場合に使う「替え三味線」)です。
写真にはありませんが、着物もここに加わります。 

当日券もあります。
煥乎堂ホールでお待ちしております!