こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

17日の公演が、明後日となりました。

公演が近づくと、いろいろやることがあります。

今日は、
・お客様への配布物の印刷
・会場内の案内の作成
・ 受付などを手伝ってくれる方への説明の作成と、首から提げるスタッフカードの作成
・曲の解説の原稿作成
などの準備をしていました。

その間に予約の問い合わせの電話などもあり、けっこういろいろやることがあるんですね。

久し振りなので、必要なものがどこにしまってあるのか忘れて探さなければならなかったり、勘が鈍っている部分もあります。

そしてもちろん、楽器の調整などもしなければなりません。

でも、こういう準備をしていると、「近づいて来たんだな」と感じます。

「午前の部」「午後の部」とあり、「午前の部」はあとわずか。「午後の部」は若干の余裕があります。