こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

今日はお稽古日でした。

一日に多くの門人さんのお稽古をすると、それぞれの方の特徴や年代などに応じて、人それぞれであることを実感します。

同じ表現でも、伝わり方が異なる場合もありますし、自分が当たり前と思っていることを言葉で伝えなければならないこともあります。

そういうことを感じた時に、自分の力がまだまだだと思うと同時に、新しい発見があることに新鮮な気分になります。

そして、門人さんたちの成長が、とても嬉しいですね。