こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

今日、お箏をたくさん運ぶ必要があり、おそらく私の車に乗せられるであろう、最大の面数を載せてみました。

その様子がこちらです。 


2022-01-20 17.02.14

助手席を前に出し、トランクスルーにすると、お箏を縦に入れることができます。
この写真ですと、左から5面乗せることができました。
一番右は、お三味線のトランクです。

さらにこの左側と上に、三つ折りトランクに入れたお三味線を置きました。


2022-01-20 17.03.18

助手席や見えないところにもお三味線を置き、
全部でお箏5面、お三味線8挺を乗せることができました。

運転席から見てみると、こんな感じです。

2022-01-20 17.04.06


私の車は全長が4,630mm。
運転席は、運転姿勢を保ったままですので、その後ろにお箏はのりませんでした。
助手席を前に出し、背もたれを前に倒した状態で、ここまで載せることができます。

おそらく、この面数が最大かもしれませんね。