こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

昨日7日日曜日、大田区の楽器屋さんに行ってきました。

用件は、
・門人さんたちのお箏のメンテナンスや、小物等の購入。
・私のお三味線の糸巻きの調整。
・小物の購入。
です。

お三味線は、とても繊細な楽器なので、季節や天候、それに日々使っている中で調整が必要になってきます。

昨日は、一の糸巻きが特定のところで緩むという現象の調整だったのですが、「へー!」という考え方で調整をしてくださいました。

それにしても、昨日は道が空いていました。

お昼頃に浦安の方に用事があったのですが、夏休みの日曜日ということで、ディズニーランドのあたりの湾岸線が混んでいると思ったら、なんと、ガラガラ。

その後、浦安から大田区の楽器屋さんに行く時も、とてもスムーズ。

そして、楽器屋さんから前橋に帰ってくる時も、普段は順調で2時間なのですが、昨日は1時間40分。

やはり、コロナ第七波の影響で、みなさんが外出を控えているというのが如実にわかりました。