hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

箏曲のこと

8 9月

練習日でした!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

今日は終日自分の練習日でした。

今でも気づくこと、やなむこと、昨日できたのに今日できないこと、今まで気づかなかった直すべき点、そんなのがいっぱい出てきます。

芸・人格ともに日々磨いていきたいですね!

2022-09-08 18.12.31


 
21 8月

「温故和楽会」定期演奏会

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

今日は、「温故和楽会」の事務局会議でした。
「温故和楽会」とは、前橋市近辺で一番大規模な邦楽団体で、日本舞踊・長唄・尺八・箏曲などの分野の方が下院となっております。
歴史は70年以上あり、毎年定期演奏会を行っています。

私は理事と事務局を仰せつかっているのですが、本日事務局会議がありました。

11月20日に開催される今年の定期演奏会に準備が始まりました。

私も社中のみなさんと一舞台持たせていただきます。

門人さんたちと舞台を作り、準備・運営に方も頑張ります! 
2 7月

メンテナンスをした楽器!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

一昨日、私のお箏の糸が切れたことはお話をしました。
なので、昨日急遽楽器屋さんを訪問してきました。

まずは、糸が切れたお箏の糸の天地。
「天地」というのは、糸の左右を入れ替えます。
そうすることにより、糸の右側と左側の両方を使えます。

たまたま糸が少し緩んできて、「そろそろ天地をしようかな」と思っていたので、ちょうど良いタイミング。今日弾いてみたら、締め直した後なので音が良くなっていました。

楽器屋さんには、同時にお三味線も持ち込みました。
というのも、糸巻きが緩くなってきたので、その調整です。

ついでに全体を見てもらったら、棹と胴が緩くなっているので、それも補修。

今日弾いてみたら、糸巻きはキチッと締まるし、音もよくなりました。

やっぱり楽器のメインテナンスはとっても大切です! 
30 6月

バチーン、ミミズ腫れ!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

ミッションシリーズその2は明日に延期して、今日はさっき起きた出来事を。

先ほどお箏を弾いていたら、いきなり「バチーン!」という音が響きわたり、私の左手に鋭い痛みが!


そう、糸が切れて、切れたの端が私の腕に当たったんですね。当たったところがミミズ腫れに。久しぶりです。


2022-06-30 16.02.16


切れた場所は、弾く時に爪があたる場所なので、まあ、納得ですね。

さて、明日は急遽、楽器屋さんに行って来ます。

 2022-06-30 16.01.56

 
27 6月

お箏のトランク

こんにちは。はじめちゃんこと群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

昨日はちょっと体調がすぐれず、一名お稽古があったのですが、それ以外はのんびりと過ごしていました。
たまにはそんな日があってもいいですね。

今日は午前中はいろいろな用事で外出し、午後は自分の練習。
そして夜になり、先ほどまで外部の会議で外出していました。

そして帰ってきてたまたまテレビをつけたら、福山箏の職人さんが出ていました。
3年前にアメリカから来たお箏を愛する女性が、その職人さんを訪問してお箏の作り方を学んだという番組です。

こうやってテレビでお箏が紹介されているのはとても嬉しいです。

ちょっとびっくりしたのが、その中でお箏全体をがぼって収納できる、トランクの様なケースが出ていたのです!初めてみました!きっととっても重いと思うんですが、一度は見てみたいなあ。 
ギャラリー
  • 今井尋也さんと萩原朔太郎の合わせ
  • 今井尋也さんと萩原朔太郎の合わせ
  • 雨が強くなる前に用事を済ませた1日
  • 雨が強くなる前に用事を済ませた1日
  • 雨が強くなる前に用事を済ませた1日
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • ライブドアブログ