hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

活動報告

25 1月

小学校へのお箏の寄贈

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日のブログでお伝えした、舘林私立第四小学校の件ですが、本日先生がお見えになり、お箏の寄贈をさせていただきました。


020122上毛舘林四小お箏

いらっしゃった先生によると、上毛新聞の記事をみて、かなり多くの連絡が入ったそうです。

それだけ、眠っている楽器がいっぱいあるんですね。

私からは、お箏二面と、柱を一セット、寄贈させていただきました。


2020-01-25 14.51.37


お箏2面のうち一面はすぐに使えますが、一面はメンテナンスが必要な状態です。それは、学校が今後のメンテナンスの計画を立てて行くそうです。

小学生にお箏を活用してもらい、そして卒業後も弾き続けてくれるといいなあ。 
24 1月

最後のお正月演奏

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、NPO法人オーマイダーリンさんの新年会にお邪魔いたしました。

このオーマイダーリンさんは、お年寄りがいつまでも元気で過ごせることをお手伝いする活動をしており、福祉施設の訪問などで、私もご一緒したことがあります。
私にとっては、会社員時代から演奏の機会をいただいた、長いご縁がある団体さんです。

今日は、新年会ということで、拠点となっているサロンに多くの方がお集まりになりました。
90代の方も数人いらっしゃいましたが、ほとんどの方が着物を着て、みなさんお元気です!

2020-01-24 13.04.53

甘酒にお汁粉、そしてその後は福笑いなどを楽しまれました。

さて、これにてお正月や新年会関係の演奏が一区切りつきました。

2月・3月にも演奏のご依頼をいただいており、今日も嬉しいオファーが一つありました。
自分の力を高めていくように勉強していきます!


 
8 12月

温習会が終了しました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日12月7日、私の門下の温習会が終了いたしました。


2019-12-08 16.44.10


8月頃から準備を始めて、個別のお稽古と合奏練習。みなさん本当に頑張ってここまで来てくれました。きっと、お家での練習も、今まで以上に一生懸命だったでしょう。

私自身も、今年の後半は演奏活動を少なくして、温習会の準備に当たってきました。
その中で、私自身も学ぶことがたくさんありました。

賛助出演して下さった尺八の牧原笳童さんや、今回手伝ってくれた昔からの仲間たち、みなさんがいなければできませんでした。心から感謝します。

今回の会場は「煥乎堂ホール」といい、前橋では有名な煥乎堂という本や楽器の販売店の中にあるホールです。客席は約160席と、ちょうど良い大きさです。
ですが、朝、自宅からタクシーを使って移動したのですが、その時に偶々群馬県民会館(ベイシア文化ホール)の前を通りました。
その時に、「やっぱりこういうところでやりたいな」と思ったことも事実です。
いつか、群馬会館・前橋テルサ・前橋市民文化会館・群馬県民会館といったホールで、門下のみなさんと演奏をしたいですね!

今回は、高校の同級生で、プロのカメラマンに写真撮影をお願いしました。
写真ができてきたら、紹介できるかもしれません。

さあ、明日からまた新たな気持ちで、皆さんとお稽古を頑張ります!

78715726_2412731825503193_7950208163972644864_o



 
25 8月

大学の校友会で演奏させていただきました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日8月24日、ホテルメトロポリタン高崎で開催された、立教大学の「第37回群馬校友の集い」にお伺いし、演奏させていただきました。

実は、立教大学は私の母校なんです。「校友の集い」とは、年に一回、群馬県内の卒業生が集まる会合で、昨日は大学からは総長や校友会長(いはば同窓会長)をお迎えし、60名ほどの卒業生が一堂に会しました。

その中で、オープニングの演奏を務め、大学の校歌や応援歌も含めた数曲を演奏させていただきました。

校友会長からは、現在の大学の様子が紹介され、特に、女性の割合が55%になったことが報告され、総長からは箱根駅伝への挑戦が発表され、大学の力強い前進に向けた意欲を感じます。

その様子は、本日8月25日の上毛新聞に紹介されております。
010825上毛新聞


2019-08-24 18.02.18
なんと、私は立奏台の楔を忘れるという失態を犯してしまいましたが、楽器を運んでくれた楽器屋さんの機転により、事なきを得ました。

余談ですが、会場の席札がとても達筆!
てっきり手書きかと思い、ホテルの方に聞いたら、なんとこれ、パソコンで作成したとのこと。どういうフォントを使っているんだろ??
2019-08-25 11.08.30

さらに余談ですが、総長と名刺交換をさせていただいたら、総長の名刺には、点字も使われておりました。多くの方と名刺交換をしておりますが、初めて見ました。いまの大学の、オープンで挑戦する姿勢がそこにも表れていると感じました。
2019-08-25 11.30.41





 
25 5月

演奏体験の方がいらっしゃいました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日、お箏の体験の方が2名、いらっしゃいました。
5月19日の「観翠会」でもお箏を体験され、「もうちょっとゆっくりと体験したい」ということで、今回は私のお稽古場にいらっしゃいました。

20代のお友達同士2名で、観翠会の時よりもゆっくりと、楽器のことを説明したり、練習曲を丁寧に弾いてみたり、そして、簡単な曲も2曲弾いていただきました。

そういった体験が終わった後は、もしお箏を買う場合にどのくらいの費用がかかるのか、またお月謝の金額などの説明もしました。

お二人は、
「難しいけれど楽しかった!」という感想を仰っていました。
体験をされた方は、けっこうこの言葉を言って下さいます。

また、費用なども「思ったよりも安い」と仰ってました。

何でもそうですが、今はネットで調べたりもできますが、実際に触って、話しを聞いて、実感してみるのが一番です。

少しでも興味のある方、質問や疑問のある方、楽器に触ってみたい方、お気軽にお問い合わせ下さい! 
ギャラリー
  • 小学校へのお箏の寄贈
  • 小学校へのお箏の寄贈
  • 最後のお正月演奏
  • 学校がお箏を必要としています!
  • 小学校で授業をしました!
  • 小学校で授業をしました!
  • 小学校で授業をしました!
  • 道山会尺八演奏会
  • 演奏報告:セントポールズサロン銀座