こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

今日、iPhoneの充電がいきなり急速に減り始め、びっくりしました。

元々減りが早いのですが、今日は尋常ではなかった!

午後の早い時間に残りが20%を切り(いつもは夜)、たまらず充電開始。
ちょっとしたら40%を超えたので、充電を中断しました。
このとき、充電ケーブルのコンセントに刺している部分が熱を持っていました(iPhone純正品)。
おまけに、iPhone本体もなんか熱い。

そうしたら、みるみるうちに充電の残量のパーセンテージが減ってきた!
あっというまに4%くらい表示数字が少なくなったんです。

再起動をしたりしてみました。。。。

やがてiPhone本体の熱も下がってくると、充電の減りも落ち着きました、、、

熱を持った原因がわからないけど、それが電池の減りが早くなった理由なのかな。
それにしても、充電器が熱くなった理由もわからない、、、

元々今のiPhoneに機種変更した理由の一つに、前のiPhoneの電池の電池の減りが早くなってきたことがあるのですが、機種変更して新しいiPhoneにしてもあまり変わらず。かえって悪くなったくらい。

それから約1年半。あと半年経ったら、最近は小さい字も見えにくいので、もうちょっと大きなiPhoneにしようと思っています。