hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

カフェプレール

27 1月

江戸の遊びを再現する夜が開催されました。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日1月26日、
「江戸遊びの夜Japon 粋な男と女になりやしょう」
が開催されました。

会場は、大正ロマンの雰囲気溢れる伊勢崎市のカフェプレール別邸文化邸です。

外が暗くなった午後6時30分、お客様も集まり、
日本舞踊松景流の松景久若さんの日本舞踊で幕を開けました。
地方は、私鈴木創がお三味線を勤めました。

2曲楽しんでいただきましたが、曲の合間に久若さんが着物の早着替えを行い、
黒い着物からピンクの着物に変身!
ピンクの着物を見た時のお客様の驚いた反応が伝わって来ました。

その後は、投扇興を皆さんに楽しんでいただきました。
投扇興を担当して下さったのは、相川考古館相川裕保さん。

S__62701574のコピー
まずは皆さんに、扇の投げ方の説明です。

S__62701576
扇は、指の上に軽く乗せるだけなんですね。

S__62701577
久若さんも、踊りで使う扇とはちょっと勝手が違うかな??

説明と練習の後は、実際の対戦を行いました。
見ていても飽きずに、時間が経つのがあっという間なんですね。
扇がうまく蝶(的みたいなもののこと)に当たると、会場から「おお!!」という歓声が上がります。
そうすると、相川さんが「○○、何点!」と、扇と蝶の位置関係による名前と、その名前の得点を宣言します。その得点の合計で、勝敗を付けるんですね。
扇と蝶の位置関係の名前は、和歌に因んでいます。

2019-01-26 19.59.01
妻鉄子もチャレンジ。
着物の柄が扇で、帯は蝶と、投扇興に合わせてくれました。

投扇興が終わると、みなさんお腹も空いてきました。
今回のお食事は鴨蕎麦です。

鴨蕎麦を食べながら、私のお三味線をお聴き頂きました。

S__62701583

そして、お腹が満たされたら、松景久若さんの踊りを楽しみ、そして参加者の皆さんで踊りの振りを実際に体験してみました。

2019-01-26 20.57.03

S__62701590

今回は、江戸の遊びを再現するというコンセプトでした。
お客様の中には、着物でご来場された方も多くいらっしゃり、会場に華を添えて下さいました。
3時間という長い時間の間に、日本舞踊・投扇興・お三味線と、もりだくさんの内容を楽しんで頂ける時間とさせていただきました。少しでも日本の文化の楽しさを感じて頂ければ、幸いです。

ご来場のお客様や、協力していただいた皆様に感謝申し上げます。




 
25 1月

26日、カフェプレールで江戸の遊びを再現!

こんにちは。

はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日お知らせをいたしました、
江戸遊びの夜Japon
が、とうとう本番です!

江戸の粋な遊びを現代に再現!
日本舞踊にお三味線、そして投扇興を楽しんで下さい。

そして、おそばにお酒!!

お問い合わせは、
070-1058-4100
まで!!

310126チラシ
 
11 1月

1月26日、カフェプレールで江戸の夜の遊びを再現!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

素敵なイベントのお知らせです。
週末の夜、ちょっと一杯飲みながら、お三味線・日本舞踊・投扇興を楽しみませんか?

江戸遊びの夜 Japon 粋な男と女になりやしょう
・時:平成31年1月26日(土)18時30分開演
・所:カフェプレール別邸文化邸(伊勢崎市中町777-1)
・料金:4,500円(鴨蕎麦付き、飲物別途)
・会場のwebはこちら

大正ロマンの雰囲気溢れるカフェプレール。
1月の週末の夜、江戸の遊びを再現します。

お三味線と日本舞踊を見て聞いて、鴨蕎麦と飲物を楽しみ、投扇興を体験できます。
私も先日、「投扇興」をちょっとやってみたけれど、扇がなかなか思うように投げられず、挑戦し甲斐がありますよ!

なーんのことはない、江戸時代にタイムスリップして、その時代の夜の遊びを楽しんじゃおうという感じです。

どうぞお気軽にお出で下さい。

出演・コーディネート
・相川裕保(日本投扇興連盟群馬県支部事務局/相川考古館)
・松景久若(日本舞踊松景流)
・鈴木創(箏曲家)

ご予約方法
・お電話:070-1058-4100(カフェプレール)
・Web:こちらから


310126チラシ

9 12月

大正ロマンの雰囲気溢れるカフェで、香道を箏曲を楽しむ

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日12月8日、伊勢崎市の「カフェプレール」さんに併設の「文化邸」にて、「箏の調と名香から恋を聞く」を、無事に終了させていただきました。


301208チラシ

 
前半は、香道の体験。
今回は、「系図香」といい、4種類のお香を聞き、それらが同じお香なのか異なるお香なのかを図で表現する香を楽しみました。
縦に4本線を引き、その4本の線がそれぞれ4つのお香に相当し、同じだと思う縦線を横棒でつなぎます。
そして、できあがった系図にそれぞれ、今回は伊勢物語にちなんだ名前が付けられています。


2018-12-08 21.29.48-1-3
今回の正解は、2番目と3番目が同じお香で、その系図は「関屋」と名付けられていました。

2018-12-08 21.29.48-1-1
ほとんどのお客様が、香道初体験。
こうやって、日本の文化に触れる機会が増えるといいですね。

2018-12-08 21.29.48-1-2
お花を活けたりする代わりに、こういった素敵な飾りが会場を彩ります。

後半は、箏曲の時間。
まず最初に、新島学園短期大学の先生に、伊勢物語にちなんだお話しをしていただき、今回の時間に深みを与えて下さいました。

その後は、「伊勢物語」にちなんだ「吾妻獅子」を三絃と箏で合奏し、そしてもう一曲は私からお箏の独奏曲を演奏させていただきました。


2018-12-08 16.50.29
後ろの窓の外には、池のあるお庭が広がっており、ライトアップされた紅葉した木が美しいですね。

前半は嗅覚を、後半は聴覚を使って楽しんでいただき、新しい知識や体験をしていただく時間になったのではないでしょうか。
今後、なにかのきっかけで思い出して下さったり、興味を深めていただければ幸いです。

1月には、同会場で、お正月を感じるイベントも企画中ですので、決定したらお知らせいたします。


2018-12-08 22.23.47-1

カフェプレールのゆかりさんと、
香道安藤家御家流の矢端さん。


 
29 11月

あと10日を切りました!残席わずか!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

以前もお知らせいたしました、12月8日の「箏の調べと名香から恋を聞く」ですが、当日まで10日を切りました!

お香とお箏お三味線の組み合わせという、なかなか体験できないイベントですよ!!

残席が残り少なくなってきました。
お時間ある方は、急いでご予約下さい!

こちらからネット予約もできますよ!!


301208チラシ
 
ギャラリー
  • 爪づくり
  • 爪づくり
  • 爪づくり
  • 爪づくり
  • 爪づくり
  • 前橋らしいまちづくり
  • 前橋らしいまちづくり
  • 温故和楽会、無事終了しました!
  • 温故和楽会、無事終了しました!
  • ライブドアブログ