hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

カンガルー

3 9月

戻って来たお三味線

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日、皮の貼り替えをお願いした三味線が戻って来たことをお話しさせていただきました。

今回楽器屋さんにしていただいた作業は、
・皮の貼り替え(表:猫、裏:カンガルー)
・棹の勘減りの補修
・その他気になった部分の補修
です。

今日、弾いてみました。
 
音質がクリアになり、響きも良くなりました。
楽器屋さんならではの、工夫もある様です。

私は自分用のお三味線が2挺(ちょう:お三味線の数え方)あります。
今回皮の貼り替えをしたのは、普段用です。
もう一挺は、母から受け継いだお三味線で、スペック的にはこちらの方が上。
でも、今回の作業により、普段用の方が、音が良くなった感じがします。
そんなねじれ現象。 
2 9月

お三味線が戻って来ました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日、私が普段使っているお三味線の皮が破れたことをお話しいたしました。

この度、楽器屋さんから新たな皮を貼った三味線が戻って来ました。 

皮が破れたのは表だったのですが、楽器屋さんによると、裏もだいぶ痛んでいると言うことで、両面を貼り替えました。

使ったのは、表は猫。裏はカンガルーです。

カンガルーの皮は初めてなので、どういう音が出るのか、楽しみですね。

棹の表面に、左手で押さえたときに付いた傷(「勘減り(かんべり)」)があったので、それも補修していただきました。

また、胴も一部補修が必要だったので、それもして下さいました。

リフレッシュしたお三味線、弾くのが楽しみです。


2020-09-02 21.16.58

2020-09-02 21.17.04
 
ギャラリー
  • 半年ぶり足利市での演奏が終わりました
  • 半年ぶり足利市での演奏が終わりました
  • 半年ぶり足利市での演奏が終わりました
  • 半年ぶり足利市での演奏が終わりました
  • 久し振りの演奏で、足利市に行きます。
  • 立奏台の穴に板取り付け
  • 立奏台の穴に板取り付け
  • 立奏台の穴に板取り付け
  • 立奏台の穴に板取り付け