hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

キングコング

19 10月

久し振りの終日オフの日

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日18日の日曜日は、久し振りの終日オフの日とし、午前中はのんびりし、午後から鉄子さんとお出かけをしてきました。

まずは、前橋市三俣町のカツサンドのお店、「たいぜん」さんにお伺いし、腹ごしらえ。

場所はちょっとわかりずらいのですが、ひっきりなしにお客様が見えていました。
群馬県産の豚や卵にこだわり、店内のディスプレイや置いてある本なども「群馬」をキーワードに竹久夢二・萩原朔太郎・田山花袋のものが中心になっています。


2020-10-18 13.33.19

2020-10-18 13.34.08

その後、藤舍英心さんの邦楽囃子のワークショップに参加。
2020-10-18 15.34.14


夜は、臨江閣の庭園で開かれている「チックタック 光る絵展 in 群馬」に行ってきました。

これは、西野亮廣さんの作品を光る絵にして、臨江閣の庭園に展示するイベントです。

コロナだからこそ、庭での展示というイベントになったのでしょう。これも一つの新しい形。
 
事前予約制、受付では体温測定と名前・連絡先の記入、入場の時には、前のグループと間隔を開けての入場と、いろいろな対策が施されていました。

この展示ですが、光る絵が庭園の通路に沢山並び、臨江閣の庭や建物がライトアップされていて、幻想的な雰囲気に包まれました。

特に、ライトアップされた臨江閣が池に写っている「逆さ臨江閣」は、特筆ものです!

偶々実行委員になっている知人に会ったので話しを聞いたら、展示してある光る絵や、それを支えるイーゼルは、毎日並べ、毎日撤去するのだそうです。その他、お客様が道から足を踏み外さないよう、通路の端に照明器具を置いてあったりと、関係者の方の大きな苦労によって成り立っていることが感じられました。

11月1日までの週末限定開催ですが、ぜひご覧になって下さい。
Webの情報はここです。 

2020-10-18 18.19.14
竹林もライトアップされていました

2020-10-18 18.35.38
ライトアップされた臨江閣と、手前の通路に並ぶ「光る絵」

2020-10-18 18.37.41
 ライトアップされた臨江閣が池に写った、「逆さ臨江閣」
31 3月

プペルとほんこん

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

さて、先日丸4年の結婚記念日を迎えた我が夫婦、昨晩は近所でお出かけをしてきました。

最初は、前橋芸術文化れんが蔵(旧「大竹酒造レンガ蔵」)で行われている「えんとつ町のプペルひかる絵展 in 群馬」 を訪問。

妻鉄子のリクエストで行きましたが、、私は内容をまったく知らずに会場着。

キングコングの西野亮廣さんが文章と絵コンテを描いた絵本の絵の展示なんですね。

会場に、絵本の「群馬弁バージョン」があり、妻鉄子のために朗読してみました。
S__63807493
 
朗読し、やっとのことで内容把握、、、
展示されている絵を楽しみました。 

S__63807495

すっごい細かい所まで書き込まれていて、一つ一つがすごい見応えがあります。
クラウドファンディングで資金を集め、多くのスタッフと分業制で、ここまで作り込んだそうです。私は知らなかったのですが、絵本は、分業せずに一人で製作するのが一般的なんだそうですね。

西野さん、私は芸人としての活動はテレビで見ていましたが、今は絵本作家としての活動が多いんですね。この本以外にも数冊絵本を出版されており、また「えんとつ町のプペル」の主題歌を作詞・作曲しています。
根っからの表現者なんですね。

プペル展を見た後は、本当は広瀬川沿いの桜を見る予定だったのですが、妻鉄子のあまりにもの空腹のために、「ほんこん」さんに突入!

二人で餃子、レバニラ炒め、お互いにラーメンを一杯づつ頼み、けっこうお腹いっぱい。

S__63807497

そうしたらマスターが、
「これ、味見してみない」と微笑みながらどんぶりを持って来てくれました。

なんと、新しいスープで作った中華そばを試食させてくれたんです。
それも、ミニサイズとかではなく、丸々一杯!

ちょっと大変だったけど、大食い夫婦は全て平らげ、家で眠りにつきました。 
ギャラリー
  • 今の学生さんたちに伝えたい
  • 前橋立教会総会でした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • 日本茶抹茶サロン324で三味線とお抹茶
  • 日本茶抹茶サロン324で三味線とお抹茶
  • ライブドアブログ