hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

上田千穂

26 12月

1月17日、開催いたします

こんにちは。はじめちゃんこと、鈴木創です。

以前からご案内しております、1月17日の「箏と舞 和の彩 〜新春によせて〜」ですが、いろいろ悩みましたが、予定とおり開催することといたしました。

今、群馬県は新型コロナウイルスに対する警戒度が最高レベルの「4」となっております。
その期間は1月9日なのですが、その後も場合によっては「4」のままですし、良くなっても「3」です。

そんな状況の中、開催していいのか、悩みました。
「延期」「中止」「その日は録画してネットで配信」
など、いろいろなことを検討しました。

コロナの先行きは誰にもわからず、何が最善の答えなのか、まったくわかりません。おそらく誰も答えが出せないのでしょう。とすると、私共出演者の決断なんですね。

私の活動テーマは、「日本の音を、あなたのそばに。」です。

そんな私が、お正月に日本の音をお届けすることを怠ってどうするんだ!と思いました。

延期しても、いつになったらコロナが落ち着くのかわかりません。
ここで決断しなければ、いつになってもできません。
だったら、コロナの中でもできるやり方でやろう!、と思いました。

なので、私たちも対策を行い、お客様にも対策をお願いし、開催いたします。

1時間の短時間で、お客様の人数も限定し、椅子や座布団の位置でソーシャルディスタンスを確保いたします。

せっかくのお正月、重要文化財の「臨江閣」で、日本の空気を感じて下さい!

ご予約は、こちらのページの下の方にリンクが貼ってあります。

※行政などから中止指示等出た場合は、中止となります。

030117フライヤー


 
15 12月

1月17日箏と舞 和の彩〜新春によせて〜のご案内

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

久し振りの公演のご案内です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、令和2年3月後半以降、演奏活動がほとんどできない状態でした。

来年令和3年は、新型コロナウイルスの状況を見ながら、その中で対策をしながら、演奏活動を行って参りたいと考えております。

その第一弾として、 前橋市が誇る重要文化財、臨江閣での公演を企画致しました。

お正月にふさわしい日本の雰囲気に触れ、令和3年が希望に満ちた日々となるよう願いを込めて、奏でます。 
お箏・お三味線と尺八、そこに日本舞踊を迎え、目と耳で日本を楽しんでいただきます。


箏と舞 和の彩 〜新春によせて〜

時:令和3年1月17日(日)
所:臨江閣(別館1階和室/前橋市大手町3-15-3)
午前の部:開場10:30、開演11:00
午後の部 :開場14:30、開演15:00
公演時間:約一時間「午前の部」「午後の部」は、同内容となります。)


入場料
・一般:1,500円
・大学生以下:1,000円
・当日券は、各々+500円 

出演者
・日本舞踊:上田知穂
・尺八:滝野瀬あゆか
・箏・三絃:鈴木創

030117フライヤー


予約方法(下記の中からお好きな方法をお選び下さい)
①Peatix(予約及び料金決済できます)→ こちらからアクセスして下さい
②Webで予約(料金は当日お支払い下さい) → こちらからアクセスして下さい
③各出演者に直接お問い合わせ下さい
④電話またはメール
・027-212-7284
・info.hajimechan@gmail.com 

新型コロナウイルス対策について
・今後の新型コロナウイルスの感染の状況により、公演の形態が変更になる場合もあります。
・公演時間を1時間とし、またお客様の定員を限定し、密な状態とならない公演といたします。
・当日の会場では、お客様には検温と消毒をお願い致します。
・会場では、マスクの着用をお願い致します。
・会場では、ソーシャルディスタンスの確保のため、予め設置の椅子や座布団の位置での観覧をお願い致します。
・出演者とお客様の間には、適切な距離を確保いたします。
・会場は、公演の前後には換気を行います。必要な場合は公演中も換気を行う場合があります。 
ギャラリー
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • 1月17日「箏と舞 和の彩 〜新春に寄せて〜」を開催いたしました
  • とうとう明日
  • 群馬県立歴史博物館のブルーノ・タウトの世界