hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

伊香保

3 11月

伊香保に行く途中のお寺、法水寺での演奏でした。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

今日は、伊香保温泉の手前、仏光山法水寺の「秋のコンサート」に出演させていただきました。

このコンサート、出演者の幅広さがすごい!

まずは「MANATRUE」のHipHopダンス。若い元気な力で会場の空気も一気にアップ!

次に、即興ピアニストLiyuraさんの演奏。その時の自然や風などのイメージを即興で演奏します。聴いていて、ちょっと焦っていた気持ちがとっても落ち着きました。

住職さんの挨拶を経て、ゴン山本さんのウクレレ。伊香保のハワイアンフェスを立ち上げたパワフルな方で、赤いアロハシャツに首にたくさんのレイを下げての登場!

そして、「古賀まみ奈フラスタジオ群馬校」のみなさんのフラダンスは、自然の神と一緒になる様なイメージや、太陽の光の表現を感じました。

そして、以前からお付き合いのある沢田知佳さんの歌で盛り上がり、最後は私のお箏で締めました。今回は屋外で音響に接続するので、ハイブリッドエレキ箏が活躍してくれました。


S__110968846_0


S__110968842_0


今回のコンサートで印象的だったのは、出演者みんなが手を助け合い、協力してセッティングや進行を行ったこと。そして、その打ち合わせの中、どうやら私は舞台監督やマネージャーと間違われたらしく、その後に「お箏の鈴木です」と自己紹介をした時の皆さんの驚く顔が面白かった!

また、久しぶりの屋外の演奏ということで、本当に素晴らしい景色の中で演奏をさせていただき、気持ちよかったです。ただ、風で楽譜がちょっと煽られてしまい、その対策が反省点です。

また、久しぶりにお会いする方とご縁が繋がったり、一緒に出演した皆さんと新しいご縁ができたりと、すばらしい時間になりました。

伊香保に向かう途中、群馬マラソンの交通規制の準備をしていました。どうやら世の中的には三連休の様ですね。三連勤がんばります!


6 3月

今年の演奏予定

みなさんこんにちは。
はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

今年の、演奏予定が徐々に固まってきました。
今日は、およその概略をお伝えさせていただきます。 
今から日程を空けて置いて下さい!
それぞれの詳細は、決定しましたら改めてお伝えさせていただきます。


4月日程未定
場所:群馬県伊勢崎市
夜のカフェで、食べながら飲みながら、聴いていただく感じです。


6月16日(土)
日本の音を愉しむ
場所:PLUS+アンカー(群馬県桐生市本町)
時間:昼の部と夜の部の2公演を予定しております。
お箏・お三味線・尺八の音を愉しみ、心をいたしていただく内容となっております。 


7月21日(土)
場所:群馬県渋川市伊香保(伊香保温泉)


10月から11月頃
・場所:群馬県伊勢崎市

 

そして、私の拠点でもある群馬県前橋市千代田町にて、
11月から12月に計画しています。
会場の抽選が当たりますように!! 


そして、上記以外のイベントや演奏予定は、下記の通りです。

5月3日第三回観翠会
・場所:高崎市白衣観音慈眼院
・日本文化を気軽に楽しんで体験していただける恒例のイベントです。 

5月13日:邦楽の集い(群馬県前橋市)
9月8日:箏曲宮城会全国演奏会(福岡市)
10月14日:地歌の演奏会(前橋市)
11月25日:温故和楽会(前橋市) 
17 4月

4/16「陽春に想ふ」のご報告

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

昨日4月16日は、「竹久夢二伊香保記念館箏曲コンサート 陽春に想ふ」で演奏させていただきました。
この日は、前橋市内や各所でイベントやマルシェなどが開催されいてたのですが、顔を出せず、、、

竹久夢二は伊香保を愛し、たびたび訪れ、縁の作品を残しております。また、「榛名山美術研究所」の構想を持ち、伊香保と近い榛名湖畔に、アトリエを建設しました。

そんな夢二ゆかりの地、伊香保には、「竹久夢二伊香保記念館」があり、「黒船屋」をはじめとする貴重な夢二作品が収蔵されております。敷地は自然にあふれ、こだわりの建物群の中は大正ロマンの雰囲気に満ち、そして調度品やオルゴールが彩りを添えています。

縁あって、記念館内の「夢二ホール」にて演奏をさせていただくこととなりました。

季節にちなんだ曲、群馬出身で夢二と同時代を生き、伊香保にも訪れていた萩原朔太郎の関連の曲、夢二と同い年の中田章の曲などを選曲させていただき、最後は夢二作詞の「宵待草」をみなさんで歌いました。

会場の「夢二ホール」は、普段は貴重なアンティークオルゴールを1時間に一回演奏しているのですが、大変響きの良い空間で、この日もお箏の音が、隅々まで響き渡りました。また、アンコールでは歌付きの曲を演奏したのですが、声もよく響きました。今後、コンサートなどにも活用していくということで、この空間でどんな音が紡がれていくのか、とても楽しみです。

客席には、夢二ファンの方が大多数でしたが、親戚の方や、長くお付き合いのある方などもちらほらいらっしゃり、ステージ上からそのお顔を見つけ、ちょっとびっくりしました。
約1時間でしたが、伊香保の爽やかな空気を楽しみながらの時間でした。

竹久夢二伊香保記念館は、敷地内にあふれる爽やかな空気や、職員の方たちの礼儀正しくもよそよそしさを感じさせない対応が素晴らしいです。ぜひ、伊香保にお出での際には、お立ち寄り下さい。
ホームページはこちら

41
ホールのステージ上には、大正時代に作られたスタンウェイとベーゼンドルファーがいます。
逆光ですいません、、、

03
ホールの床は寄せ木細工。暖かい雰囲気に包まれています。



 
ギャラリー
  • 数年ぶりに共愛学園の卒業証書授与式に参加
  • 3月9日「才川春まつり」のお知らせ
  • 小学校でのお箏の体験授業
  • 小学校でのお箏の体験授業
  • 小学校でのお箏の体験授業
  • ビールとビオラ
  • ビールとビオラ
  • めぶくPayが使える様になりました
  • 今の学生さんたちに伝えたい
  • ライブドアブログ