hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

伊香保温泉

10 11月

初めて朗読をきちんと聴く

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

今日は午前中、伊香保温泉に行き「伊香保石段街おもてなしリーディング」に参加してきました。

これは、面識ある役者の中村ひろみさんが出演される朗読です。
射的居酒屋さんの2階にある、昔の小料理屋の個室で行い、12畳の部屋に20人近いお客様と2人の出演者が入るという、ちょっと前ならできない企画でした。

1時間20分ほど、明治や大正の頃に書かれた伊香保温泉について書かれた文章の朗読と解説を聞きました。

朗読をしっかり聴くのは初めてだったのですが、耳で聞きながら頭の中でそのシーンをイメージするというのは、想像力をかなり使いますね。これはいい刺激になりました。自分の公演の中にもなにか取り入れられないかと考えています。

また、伊香保温泉に行くと旅館やホテルから出なくなってしまいますが、今日はいろいろな散策すべき場所が紹介され、次に伊香保にゆっくりと言った時に見てみようと思いました。

行ってみたら主催者が知っている人で久しぶりに再開したり、向こうが私をしっている人に声をかけられたりと、人との出会いもありました。

新しい刺激を受け、人との出会いもある、素敵な時間となりました。
22 7月

伊香保に一泊

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

実は、この20日・21日と、一泊で伊香保温泉に行ってきました。

ちょっと前にてつこさんから、「愛郷ぐんま全国割」のキャンペーンが終わるから出かけたい、とのお話があり、日程もちょうど空いていたので、実行。

20日夕方に用事が終わり、前橋を出発。帰宅ラッシュの渋滞を抜け、なんとか伊香保に到着。泊まったのは「ぴのん」という「松本楼」さんが運営している洋風旅館です。

早速温泉に入浴。いくつかプライベートのお風呂があるのですが、幸い昔からある「黄金の湯」のお風呂に入ることができました。のんびりと、体を温泉に浸しました。

その後は「フレンチ風懐石」のお食事をいただき、すぐにベットに。9時半には寝てしまいました。

翌朝は6時半過ぎに起き、旅館周辺をウオーキング。いつもと同じ30分だけど、伊香保は道路に傾斜があるので、足への負担が大きい!夜からお尻が筋肉痛です、、、(笑)

ゆっくりと朝風呂に入り(今度は「白銀の湯」)、「松本楼」の朝食バイキングをいただきました。

チェックアウトを済ませた後は、てつこさんと松本楼の社長さん・若女将さんのご夫妻にご挨拶。てつこさんはかつて松本楼に勤めており、今でもお世話になっています。

そこで偶然タイミングよく出会った方とお昼過ぎまでいろいろお話をさせていただきました。なんか、自分をとっても成長させてもらえるきっかけをいただいた気がしております。

また、松本楼さんが「ぴのん」にエレベーターを増設したり、ぴのんの内装を改修したり、本館も食事のお部屋をリニューアルしたり、お子さんがいるご家族用の食事スペースを作ったり、近くの旅館を購入して本格的なペット対応ホテルに改装したりと、そんな現場も見させていただきました。

帰宅し、午後は温故和楽会と前橋まちなか音楽祭の関係業務を行い、電池切れ。
1 5月

てつこさんの誕生日

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

4月30日は、てつこさんの誕生日。
私ども夫妻は、お互いの誕生日は旅行を送り合うのが恒例となっております。

今回は、いろいろ想いがあり、仲良くさせていただいている、伊香保の「松本楼」さんへ。

夕方チェックインし、「黄金の湯」にゆーっくりと入り、体を癒しました。
夜は部屋でのお食事で、最後に誕生日ケーキを。

S__99246099

 
早寝してのんびり起きた今日も、朝一番に「黄金の湯」でくつろぎました。
朝食時は、朝食会場で偶然同じ日に松本楼に泊まっていた、群馬出身で関西在住のお付き合いの長い方にご挨拶。

チェックアウトをしてから、松本楼の若女将と社長さんご夫妻と、いろいろなお話を。
こちらの現状報告や、松本楼さんが今力をいれていることなどをお伺いしました。

部屋の改装工事や、レストランの充実に力を入れており、素敵な部屋をいっぱい見せていただきました!

S__99246085

S__99246102

S__99246104

その後、伊香保の石段街を散策。
たくさんの人が出ていて、おまけに射的のお店が増えていてびっくり!
賑わいが戻っています。
一歩入ったところにあるお店も、なかなかいい味だしていました。
そして、昼間見る、夜の通りもなかなか。


S__99246117

S__99246107

伊香保を後にして、四万温泉へ。
温泉街を抜けたところにある、「Cafe & 蕎麦なが井」へ。

大正時代創業のお店ですが、店主の高齢により、数年前に一時閉店。
ですが、その店主の娘さんやお孫さん夫妻が中心となり、お店をリニューアルオープン。

そんなニュースが気になっていたのですが、なんと、そのお孫さんご夫妻が、大学の後輩ということがわかり、大学の集まりのときに「今度行くよ!」と言った約束を実現。

大きな木々に囲まれた環境で、古民家をうまく生かしたお店で、お蕎麦をいただきました。
掃き出し窓から見える自然を眺めながら飲むコーヒーは、なかなかよかったです。


2022-05-01 14.11.08

2022-05-01 14.09.04

2022-05-01 13.24.28

2022-05-01 14.03.28

いい時間になり、榛東村のてつこさんのご実家にいき、しばし雑談。

前橋に戻り、川原町のJINS PARKに立ち寄りました。
ここは、メガネ店の他にも「エブリパン」があり、階段上のすわれるスペースや、テラスなどがあり、「PARK」という名前からもわかるように、お店以上の「居場所」なんだなと感じました。

2022-05-01 17.42.57
外壁の素材、銅です。将来は緑青が出て緑色になるのが狙いかな?

2022-05-01 17.43.31
目立つ樋をつけずに、雨水を砂利に落とす。
我が家と同じ考え方です。

2022-05-01 17.43.56

2022-05-01 17.56.02

2022-05-01 17.55.22

2022-05-01 18.02.55




 
29 12月

伊香保と妻沼聖天山の誕生日

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日12月28日は、私の誕生日でした。
Facebook、LINE、メッセージなどで沢山のお祝いの言葉をいただき、ありがとうございます。

満44歳になりました。
以前は、44歳というと、かなり成熟した大人だと思っていましたが、自分がその年齢になってみると、まだまだお尻の青い青二才です。

ちょうど誕生日が年末なので、新しい年齢と新しい年のことを考えます。

・前橋のまちなか活性化・日本文化の振興、それを音楽を切り口に一体となった動きを起こしたい。
・自分の芸をもっと磨きたい。
・プライベートの目標

来年は、それを実現していく年にしたいですね。

そんな記念日でしたが、前の晩、鉄子さんが私を伊香保温泉の松本楼さんに連れて行ってくれました。
ちょっと吹雪いていましたが、ゆっくりと温泉に入り、食事と晩酌を楽しみ、早寝をして充電ができました。

2019-12-27 15.49.55

2019-12-27 16.27.26

2019-12-27 16.26.24

2019-12-27 16.26.08


誕生日当日は、1月4日のコンサートのリハーサルで、共演者の皆様と過ごしました。
妻沼聖天山の本堂。国宝なのですが、普通に使っているのがすごいですね。
まわりの渡り廊下も、目を見張る規模です。
2019-12-28 18.04.24


リハーサル終了後に食事をし、車のためにノンアルコールで過ごし、帰宅が遅くなったので、誕生日の夜はお酒を飲まずにすぐに寝ました。

令和元年の残りの日々も、精一杯過ごします!

 020104チラシ表
020104チラシ裏

21 2月

旅館甲子園決勝に関われた幸せ

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日2月20日、東京ビックサイトで行われた「第四回旅館甲子園」の決勝戦が終了いたしました。

四万温泉柏屋旅館さんのプレゼンの一部の、お箏演奏として協力させていただきました。
エントリーした105施設の中から決勝に進出した3社のうちの1社です。
そして、その3社のうちもう1社が、伊香保温泉ホテル松本楼さんで、温泉県群馬の力を示しました。

柏屋さんのプレゼンですが、スピーチ内容を柏屋の皆さんが賢明に考え、憶え、ステージ上での動きやステージに上げる楽器などのタイミングや人の動きなど、かなり綿密に決めて、シミュレーションしました。リハーサルも何度も行い、個人個人仕事が終わった後にも練習をしていたことでしょう。さらに、前夜のリハーサルでその変更も生じ、段取り替えもありました。

ここまで、仕事をしながらも、かなりの時間を準備に費やしてきたことと思います。

他社さんのプレゼンは見られませんでしたが、柏屋さんのプレゼンは、全員が力を出し切りました。
お箏を弾いてくれた2名も、お箏を触ったことない状況から2〜3ヶ月で人前で演奏するまでの準備を進め、そして、本番が一番良く出来ました。 

決勝戦ですから結果があります。残念ながら、グランプリは新潟県の玉城屋さんという、温泉とフレンチと日本酒を特徴としている旅館に決まりました。
でも、柏屋さんも松本楼さんも、105社の中から3社に選ばれ、そして決勝戦のプレゼンで全てを出し切ったことは、堂々と胸を張れることです。 

今回の旅館甲子園に関わる中で、柏屋さんの皆さんが目標に向かって頑張り、そしてみんなが一つになって、お互いがお互いを尊重し、気を配り合う、そんな仲間を見ました。
そして、そこに入れさせていただいたこと、それがとても幸せです。 

会場にいらしれくてた私の知人が写真を撮ってくれました。
また、群馬県の上毛新聞にも紹介されました。 

zcVOcOQF

52527244_2016532181792984_3419289916079603712_n

310221上毛旅館甲子園のコピー

ギャラリー
  • めぶくPayが使える様になりました
  • 今の学生さんたちに伝えたい
  • 前橋立教会総会でした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • 日本茶抹茶サロン324で三味線とお抹茶
  • ライブドアブログ