hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

修理

24 5月

iPhoneが!😭

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

私のiPhone13miniが突然死しました、、、

私は夜寝る時にスマホを充電します。

一昨日22日日曜日の夜、いつもとおりに充電をして寝たのですが、朝起きると「充電端子が濡れていて充電できません」の様な意味の警告が出ていました。その時は差し直すことによって充電が始まり、そして100%になる前にいつのまにか充電終了。今から考えると、この時からおかしかったんですね。

午後になり、だいぶ充電が少なくなってきたので充電をしなおそうと思ってケーブルを差しても、充電できない!!ケーブルを変えてもだめ、、、そして今日、電源を入れることができなくなりました、、、充電ができないので、何もできません、、、

SIMカードを、以前使っていたiPhoeXRに差し替えたところ、XRが復活したので、今は臨時的にXRを使っています。

今日、予約を取ってドコモショップに行って見てもらいました。

・端子の不具合であれば修理可能。
・内部で結露が発生していた場合、修理不可。
との見解。

タイミング的に怪しいのが、日曜日の夜の豪雨の中、歩いたことですね、、、

そして、対応としては、下記の通り。

1:Appleに送り、修理可能であれば修理が終わったiPhoneが戻ってきて、負担は5,500円。
2:Appleに送り、修理不可能であれば同一の新しい端末と取り替えて、12,100円。
3:最初から補償サービスを使い、12,100円で同一の新しい端末と交換。

1と2の場合、Appleの修理窓口となるドコモショップが群馬県内に3つしかないので、新たにそのお店の来店予約をして、行かなければなりません。また、それからiPhoneをAppleに送るので、すぐに1週間くらい経ってしまいます。

なので、3を選びました。
支払いは、Webからの手続きで10%引きとなり、そしてたまったドコモポイントを支払いに充てたので、実質の負担はゼロ。

そうしたら、明日の午前中には新しい端末が自宅に届くとのこと。
ちょっと長期になるとも想像していたのですが、明日には解決するようで、助かりました。 
20 3月

空気圧の警告からパンク修理

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

昨日、車を運転していたら、「タイヤの空気圧が低い」という警告が付きました。

心配しながらも無事に帰宅。
タイヤを目視してみると、なんとなく右リアタイヤが、少し空気圧が低そうな見た目、。

今日、ヤナセに電話を入れて、車を入庫。
そうしたら、なんと、右リアタイヤがパンク!

今のタイヤは購入してから26,000km程度の走行なので、まだ履き替えるのは早いです。
なので、パンクの修理をしていただきました。

ショールームで、新型Cクラスを見たり、本を読んだりしていると、25分ほどで作業が終了。
当初40分の予定で、次の予定がぎりぎりだったので、早めに終わって助かりました。

修理結果の報告を聞いていると、2cm程度のネジが刺さっていたとのこと。
どこかで踏んでしまったんですね、、、、
そして、少しづつ空気が抜けていたのかな。

修理費用は、4,000円ちょっとでした。

タイヤの空気圧センサーがなければ、気づかずに走行不能な状態になっていたかもしれません。

大変助かりました。



 
13 8月

お三味線を送る

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日のブログでお話しをしましたが、お三味線の皮がざくっと行ってしまいました。
和楽器の専門の楽器屋さんに修理をしていただきます。

最近お願いをしている楽器屋さんは都内にあります。
従来でしたら、私が東京に行く時に寄るのですが、今は東京との往来を極力控えなければならない時節です。
ですので、楽器屋さんとも相談し、初めてクロネコさんに送ってもらう段取りをしました。

まずは、お三味線をばらばらにします。

2020-08-13 10.07.39

上の写真の様に、お三味線の棹は、分解することができます。
このように、胴に刺さっている部分も含めて、3つに分かれるお三味線が多いですね。
これを、「三つ折れ」などと呼んでいます。

棹の端っこは、下の写真の様になっているので、破損を防ぐために木製のパーツを取り付けます。
そのパーツを「仮り継ぎ(かりつぎ)」といいます。

2020-08-13 10.09.13

 仮り継ぎを取り付けたところ。
2020-08-13 10.09.27
 
胴は、和紙の袋とビニール袋に入れ、さらにお三味線を包む袋に入れました。
2020-08-13 10.09.39

2020-08-13 10.10.59

他の道具も一緒に送ります。
それは、皮を張り替えた後に、「ハ」という部分の高さなどを確認するためです。

駒はティッシュに包み、箱に。
2020-08-13 10.16.35

2020-08-13 10.16.54

そして、棹や胴などを、プチプチに包みました。
今回は、「勘減り」といって、棹の表面がだいぶでこぼこしてきたので、その調整もしていただきます。

お三味線は、左手で絃を押さえて音の高さを調整しますが、けっこう強い力で押さえます。
ですので、棹の表面は、けっこう削られてきます。
それを「勘減り」といいます。

2020-08-13 10.20.21

箱に入れて、箱の隙間には、広告や新聞紙を詰めました。
2020-08-13 10.24.13

 最後にガムテープで封をして、完成!
2020-08-13 10.31.05

しばらく手元にないのは寂しいけど、綺麗になって戻って来てね!
 
30 11月

棹が!!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日、お三味線をちょっといじくっていたら、なーんか、「コキ」っていう音がしました。
なーんか、嫌な予感がしたのですが、あきらかに音の質が低下、、、
そして、棹と胴が繋がっているところがクラクラと動く、、、

棹を胴から外してみると、この通り。


2019-11-28 16.14.16
 
がーん、、、、

慌てて楽器屋さんに連絡を取り、応急措置の方法を聞きました。

「木工用ボンドで接着して、Cクランプで一日以上固定」とのことなので、
ツールボックスヒロタに立ち寄り、道具を購入。


2019-11-28 19.23.43
 
ボンドを塗り塗りし、

2019-11-28 19.26.47
 
広告で養生し、Cクランプで固定。

2019-11-28 19.28.56

なんとかお三味線が復活。
時間があるときに、ちゃんと修理してもらいます。
 
ギャラリー
  • 今の学生さんたちに伝えたい
  • 前橋立教会総会でした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • 日本茶抹茶サロン324で三味線とお抹茶
  • 日本茶抹茶サロン324で三味線とお抹茶
  • ライブドアブログ