hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

前橋テルサ

6 10月

「この音とまれ!」21巻と、「前橋まちなか音楽祭」

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、「前橋まちなか音楽祭」の二日目で、私も運営委員として現場に入り、主に受付業務を担当しました。

普段は演奏者なので、受付のことは、イメージしたりお願いをしたりするだけで、実際に体験してみると、勉強になることがあります。
受付が、いかにコンサートの雰囲気を左右するのか、また、受付の人たちがどんな動きをしているのか、それを身をもって体験しました。

そうやっていると、意外な方と再開したり、一緒に受付をやっている人といろいろとおしゃべりをできたりと、普段はない時間を過ごすことができました。

また、今回は会場の外に政治団体が来ていたり、それに対応する警察の方とお話しをしたり、今回はちょっとそんなスペシャルも。

そして、疲れた私をお稽古場の郵便受けで待っていたのは、これでした!


2019-10-06 19.04.40

「この音とまれ!」第21巻!
今話題の高校の箏曲部のマンガです!
一通り読みました!友情や葛藤、意地やプライド。お箏を通じて悩み、考え、もがいく高校生達の成長する姿が描かれています!
みなさんもぜひお読みになって下さい!
 
4 10月

前橋まちなか音楽祭と、イベント盛りだくさんの週末!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

10月となりましたが、なんか30度近くに気温が上がったりと、なかなか秋本番とはならない当地前橋です。

でも、カレンダーはどんどん進んでいます!

さて、明日10月5日と6日は、前橋のまちなかはイベントが盛りだくさんです!


前橋まちなか音楽祭

まちなかのホールで多彩なコンサートを行い、音楽の力でまちなかに人を呼び込もう!という主旨で行われています。3つの主要なコンサートがありますが、それぞれ、前橋に縁のある方が出演しております。

私は運営委員を務めている関係から、6日は会場に入っています。
当日券もありますので、どうぞご来場下さい!

そして、「タイアップ店舗」で「前橋まちなか音楽祭」の半券を提示すると、10月いっぱいまでサービスを受けることができます。「タイアップ店舗」は、会場で配布されるプログラムに記載されております。

ホームページはこちらから!


71019854_1149546725224359_4558386195838533632_n
 


オクトーバーフェスト

簡単に言うと、ビール祭。
中央イベント広場に多彩なお店が出店しております!
「前橋まちなか音楽祭」のチケットで、割引を受けることができますよ!! 
公式Facebookはこちらから!


風のまち音楽祭

公式ブログから、詳細はご確認下さい!

 
22 9月

前橋まちなかピアノと前橋まちなか音楽祭

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日、JR前橋駅や、前橋のまちなか数カ所に、ピアノが設置されました。

IMG_0245

これは、「前橋まちなかピアノ」という、「前橋まちなか音楽祭」の企画の一環です。

ヨーロッパや東京で話題になっている、公共空間に置かれたピアノを誰でも自由に演奏できるという企画です。

今日、
・JR前橋駅
・comm(中央通り)
・なか又(中央通り・電子ピアノ)
にピアノが設置されました。
10月6日までの予定です。

それ以外にも、
・前橋テルサ
・K'BIX 元気21まえばし
にも設置されております。

IMG_3033

IMG_4398


現地に行ってみたところ、前橋駅のピアノでは、けっこう上手な男性の方が演奏しており、その回りを小中学生が囲んで聞いていたり、高校生のグループが、「かえるの歌」を弾いていたりしました。

また、「なか又」のところでは、幼稚園くらいのお子さんが、お母様に手を導かれて、ドレミを弾いていました。

「音楽があるまち」という雰囲気になって、とってもいいですね!

そして、本番の「前橋まちなか音楽祭」ですが、
10月5日・6日に開催されます。


71019854_1149546725224359_4558386195838533632_n


「日韓交流コンサート」は、時節柄出演者が当初の予定から変更になりましたが、
松原広美さんと、在日3世である佐田山千恵さんのジョイントコンサートとして開催されます!

私は、今年は、運営委員に徹しております。



 
2 9月

落語で大笑い。次は寄席デビュー!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日9月1日、「前橋若手落語家選手権」に行って来ました。

2019-09-02 09.16.40


これは、特定非営利活動法人やまたけ寄席が主催している落語のイベントで、二つ目の若手落語家さん達が落語をおこない、お客様が投票して優勝者を決めます。

出演は、まず前座が旧子持村出身の三遊亭ぐんまさん。

そして、審査の対象となる二つ目は、
林家つる子さん
柳家やなぎさん
古今亭志ん松さん
立川笑二さん
瀧川鯉丸さん
です。

そして、最後にゲストとして真打ちの三遊亭兼好師匠の落語を聞くことができました。

私は、落語はいままで2,3回しか聞いたことがないのですが、今回縁あって落語を聞かせていただき、とっても面白かったです。

扇子と手ぬぐいしか使わずに、体一つでお客様を楽しませる、その技術はすごいですね!
エアコンがしっかりと効いていた会場ですが、舞台上の落語家さん達は汗だくだく。
熱がこもっていました。
そして、私たちは大爆笑!

選手権の結果ですが、地元群馬出身の林家つる子さん、やっぱり強い!!
堂々の優勝でした。
「お菊の皿」という演目だったのですが、井戸から出てくるお菊さんを、顔も使って見事に表現していました。


選手権終了後は、打ち上げにも参加させていただき、落語家さん達が落語にふれたきっかけや、今日の裏話などもお聴きして、楽しい時間を過ごしました。

一緒に行った友人と、「次は寄席に行こう!」と話し、寄席デビューが楽しみです。

2019-09-01 17.18.20
打ち上げの席では、林家つる子さんにお酌をしていただきました。
真ん中は、三遊亭兼好師匠。
 
30 7月

第5回前橋まちなか音楽祭のお知らせ

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

第5回前橋まちなか音楽祭が開催されます。 
この、「前橋まちなか音楽祭」ですが、前橋市ゆかりのプロの演奏家を中心とする多彩なコンサートを開催し、音楽の力で前橋のまちなかに沢山の人に来てもらおう!という主旨の音楽イベントです。

私は運営委員の一員のなっており、第2回から第4回までは、出演もさせていただきました。
今回は、出演はお休みさせていただき、運営委員の業務に専念します。

今年のプログラムですが、ポスターをご覧になって下さい!

1910前橋まちなか音楽祭ポスター3

主要なコンサートは、

10月5日:ジャズの祭典
10月6日:日韓交流コンサート
10月6日:サマーシンフォニックウインドオーケストラ前橋デビュー記念特別コンサート

の3つで、どれも前橋テルサが会場となります。

日韓交流コンサートと、サマーシンフォニックウインドオーケストラ前橋のコンサートが初めての企画となり、日韓交流コンサートは声楽のコンサートで、サマーシンフォニックは吹奏楽となります。

上毛新聞にも掲載されました。
010728上毛

 その他にも関連イベントが行われ、まちなかに置いてあるピアノを自由に弾ける企画もあります。
公式サイトで詳細をご確認下さい! 
ギャラリー
  • 舘林四小に集まったお箏
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。