みなさんこんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。 

昨日7月13日、群馬ロイヤルホテルで開催された「令和元年度 前中・前高同窓会総会」 が、終了いたしました。


cc4e0daa13a5f9f470e6b8b620b83d9ce_20852937_190714_0026


幹事学年である私共は早めに集合し、私からみなさんに役割の概略を説明した後、各々持ち場についてもらいました。
受付・誘導・会場のセッティングやリハーサル、そういった準備が会場の各フロアで同時に進行していくのを見た時に、なんとか、今日の同窓会総会が、回り出したことを感じました。

まずは、総会です。
昨年度の事業や決算の報告、そして今年度の事業予定や予算が承認されました。
そして、11年ぶりに同窓会長が交代し、前会長などに感謝状が贈呈されました。
私はその総会の司会を仰せつかり、一部ちょっと不具合はあったものの、概ね問題なく終了いたしました。


IMG_0833


cc4e0daa13a5f9f470e6b8b620b83d9ce_20852937_190714_0017
右が司会をしている私。
左の方に、前橋高校「京浜同窓会」の会長がいらっしゃいますが、某ジャニーズアイドルのお父様であることは有名です。

記念講演は、私共の同級生で、ヴァイオリニストである寺田史人君に登場していただき、楽器の歴史や構造、そしてご自身の今までの経歴などのお話と、演奏をしていただきました。

ヴァイオリンの構造や、材料の木のお話しなどは、やはり楽器を扱う者として、とても興味深い内容でした。

その後は現役の音楽部員・吹奏楽部員によるウエルカムコンサートがあり、クライマックスの懇親会は、おそらく500人くらいの方が出席されたと思います。
挨拶や乾杯、懇談の時間などが経過し、最後に応援団を中心に応援歌・凱旋歌・校歌を歌いました。
私たちの代の応援団長を中心に同級生の元応援団員がリードをしてくれたのですが、応援団長のリードに全身全霊の魂が込められいて、会場全体が一つになりました。

壇上に上がった私たち同級生80人は肩を組み、一緒に校歌を歌いました。
その時、いままで準備をしてきた時間のことが喜びとなり、本当に、前橋高校を卒業してよかった、そして、幹事学年をやってよかったな、という想いがこみ上げてきました。

最後に代表幹事からの挨拶をさせていただきましたが、涙は流さなかったものの、もう少しであぶないところでした、、、

IMG_0832

懇親会の後は、二次会から飲み始め、結局六次会まで続き、帰宅は27時近くとなってしまいました、、、

本日14日は午前中はのんびりと過ごし、午後は久し振りに妻鉄子と一日のんびりと出かけてきました。

同窓会総会を行うにあたって、お支え下さった皆さん。一緒に準備をしてきた幹事のみんな、当日来てくれた同級生80名、当日は来られなかったけど、協力してくれた同級生、みなさんに心から感謝します。ありがとう!!

FullSizeRender
妻鉄子とのおでかけ。