hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

大和の春

15 4月

4月20日の演奏曲目紹介その3「大和の春」

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

4月20日の「箏の音に夢のせて」の演奏曲目紹介です。

今日は、終曲「大和の春」を紹介させていただきます。

この曲は、大和朝廷が日本を平定して、豊かな国作りをしてく、壮大な絵巻物語りを題材としております。

作詞は、佐佐木信綱。大正から昭和にかけて活躍した国文学者で、文化勲章を受章し、皇族に和歌の指導もした第一人者です。
その詞に曲を付け、壮大なオーケストラ的な合奏曲としたのが、宮城道雄
作曲のきっかけは、皇紀二六〇〇年を記念し、委嘱されたことによります。

歌詞は、天孫降臨に始まり、四道将軍の派遣、海を渡った遣唐使、大化の改新、平城遷都などを描いていて、最後に豊かに栄える「大和の春」を歌い上げます。

箏は独奏部と二部合奏、そこに十七絃・胡弓・笙・尺八・打ち物が加わります。

女声による歌のハーモニー、海を渡る船を描いたメロディー、蹴鞠の様子の表現、天女の羽衣など、多くの場面を音楽で表現しております。

終曲にふさわしい、スケールの大きな曲です。

ぜひお楽しみ下さい! 

夢チラシ2019 1
 
10 4月

箏の音に夢のせて、上毛新聞に紹介していただきました!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日の当地前橋は、朝は雨でしたが、次第に雪に変わりました。
積もる程ではないですが、寒い一日となりました。
念のため、外出の予定を取りやめました。

さて、昨日の上毛新聞に、4月20日の「箏の音に夢のせて」を紹介していただきました。

310409上毛

 
先日、本番前最後の合わせがあったのですが、厳しいご指導でした。
本番まであと10日ですが、次の次元の演奏をできるよう、ぎりぎりまで頑張ります。


チケット、まだあります!
どうぞご来場下さい!!

夢チラシ2019 1

 
27 3月

上毛新聞に紹介されました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

4月20日に昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)で開催される「箏の音に夢のせて」ですが、本日上毛新聞のパレット欄に掲載していただきました!


310327上毛


 最後の曲目「大和の春」について、「古事記・日本書紀から語り継がれてきた大和朝廷平定までの絵物語を題材」と、とてもこの曲の特徴をうまく表現して下さっております。

「大和の春」は、邦楽器によるオーケストラ的な構成となっており、で箏・十七絃・尺八・打ち物など、多様な楽器が奏でられます。

その他にも、雅楽の 「越天楽」を題材にした合奏曲「越天楽変奏曲」もあり、その曲では笙の音色も楽しめます。

いろいろな和楽器を楽しめる2時間です!!
ぜひご来場下さい!

チケットご予約は、こちらまで! 

夢チラシ2019 1
 
10 2月

4月20日「箏の音に夢のせてー和楽器の共鳴ーその四」のご案内

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、4月20日に前橋市で開催される、素敵な演奏会のお知らせです。

箏の音に夢のせてー和楽器の共鳴ーその四
夢チラシ2019 1


時:平成31年4月20日(土)14時開演
所:昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)小ホール

賛助出演:望月太左衛/重要無形文化財・長唄(総合認定)保持者

主催:いちょうの会
企画・構成:新宮順子
チケット:3,000円(全席自由)

チケットご予約は
・電話:027-212-7284
・メール:info.hajimechan@gmail.com
・web:こちらから

「箏の音に夢のせてー和楽器の共鳴−」は、今まで長岡・長野・宮崎と、全国各地で開催されてきました。今回は、5月1日に予定されている天皇陛下の代替わりを寿ぐ、第4回公演となります。

終曲「大和の春」は、昭和15年の皇紀2600年の記念奉祝曲として、都新聞社(東京新聞の前身)から宮城道雄が委嘱を受けて作曲され、古事記・日本書記から語り継がれてきた大和朝廷平定までの壮大な絵物語を題材にしております。
他の演奏曲目と共に、様々な日本音楽をお楽しみいただける演奏会となっております。

演奏は、神武天皇を祀る橿原神宮の内拝殿で演奏を行った、宮城社大師範 新宮順子先生を中心に、重要無形文化財・長唄(総合認定)保持者 望月太左衛先生、さらには東京藝術大学出身者や、全国で活動する演奏家が多数出演します。
「二軒の雨だれ・お宮とお寺」という童曲には、地元の小学生・中学生も出演します。

私も縁あって、本公演の事務曲を仰せつかり、また3曲に出演させていただきます。
どうぞみなさま、春の一時、日本の音をお楽しみ下さい。


ギャラリー
  • 今の学生さんたちに伝えたい
  • 前橋立教会総会でした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • 日本茶抹茶サロン324で三味線とお抹茶
  • 日本茶抹茶サロン324で三味線とお抹茶
  • ライブドアブログ