こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日から今日にかけて、辛い決定をして、それに伴う諸連絡に追われました。

8月に、ある著名な方を前橋にお呼びして公開講演会を開催する予定でした。

私の中では5年ほど前から構想しており、今年漸く実現に向けて動いていました。

その方へオファーをするために、いろいろな方にご尽力いただいたり、
細かい準備のために実行委員会を立ち上げて10名ほどの方に協力いただいたり、
いくつかの企業や団体、学校法人、さらには市の教育委員会にも協力いただく体制を整えました。 

しかし、新型コロナウイルスのリスクを防止するために、中止を判断しました。

数年間かけてきて温めてきた想いや、ここまでいろいろな方に動いて頂いた労力、それを思うと、本当に残念です。「断腸の思い」という言葉の意味を、自分の内臓に感じた痛みで実感しています。

でも、うまく行けば、来年仕切り直して実現できそうです。
何年も待ったんだから、あと一年くらいは、待てるかな。
来年は実現するぞ!!