hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

明治維新

19 11月

「文明開化の音がする」が終了いたしました。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日11月18日、アトリエミストラルにて、「文明開化の音がする」が無事に終了いたしました。
明治維新150年を記念して、当時の音を再現する、という趣旨のコンサートです。

文明開化の音がする チラシ表

第一部が私の出演で、江戸時代に既にあり、実際に明治維新の頃には演奏されたであろう曲を演奏させていただきました。

第二部は、リードオルガン相田南穂子さんの出演。
明治38年に山葉が製作したリードオルガンを使い、演奏されました。
とても深くて暖かみのある音です。

そして、明治維新の頃、「ドレミ」の音楽をできる人を育てるために、西洋のメロディを借りて日本の歌詞を載せた曲がいくつもあることなどが、紹介されました。

第三部は、永田斉子さんによる、月琴の演奏。
とても繊細な音です。
この楽器は、自分の心情や想いを載せながら弾き歌いをする様な感じがいいのかな、と感じました。
明治維新当時は、他の楽器との合奏があったり、また月琴の曲のメロディが他のジャンルの曲に残っていることなども紹介されました。

この3つの楽器の組み合わせ、アトリエミストラルならではのものでしょう。
ご来場いただいたお客様、大変ありがとうございました。
 
2018-11-18 13.01.59
演奏に使われた楽器たち。後ろに見えるのが、リードオルガンです。

2018-11-18 13.13.54
月琴を演奏する手元。
鼈甲製の撥です。絃は、今はお三味線の糸を使っているとのことです。

S__60784646
 出演者と、アトリエミストラルの櫻井さんで記念撮影。
16 11月

18日日曜日、アトリエミストラルへ!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

11月18日、「文明開化の音がする」、とうとう今週末日曜日です!

会場は、アトリエミストラルで、14時開演。

明治維新150年を記念し、当時の音を再現します。
お箏にリードオルガン、そして長崎の一部に伝承されていた月琴。
ここでしか聴けない組み合わせです!!

まだお席あるようです。
ぜひご来場下さい!

文明開化の音がする チラシ表
 
23 10月

11月18日「文明開化の音がする」コンサートのご案内

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今年は、明治維新から150年の年でもあり、各地で様々な記念行事などが行われております。
当地群馬県でも、「明治維新150周年記念コンサート」が企画されました。

その名も、
文明開化の音がする

時:平成30年11月18日(日) 14時開演
所:アトリエミストラル (高崎市下小鳥町)
入場料:一般3,500円、高校生以下2,000円 (各々早割特典500円引きあり)

文明開化の音がする チラシ表


明治維新前後、当時の日本の人々が聞いていた音楽シーンを再現します。

演奏楽器は、明治時代にキリスト教の宣教師が持って来て、その後学校に広まった「リードオルガン」、幕末から明治に普及し、坂本龍馬夫人お龍も愛したという「月琴」、そして、江戸時代から日本で奏でられていたお箏です。

リードオルガンは、ここ30年ほど、あまり一般的には見られない楽器となってしまいました。
また、月琴も、日清戦争を機に衰退しており、今では長崎でわずかに口伝伝承されているだけです。

ということは、これらの音を群馬で聴けることは、めったにないんです!

出演
・相田南穂子(リードオルガン/あいだなおこ)
・永田斉子(月琴/ながたせいこ)
・鈴木創(箏/すずきはじめ)

上質な響きの音楽ホールで、日本の歴史の激動期に流れていた音に、耳を傾けてはいかがでしょうか。

お問い合わせ・チケット予約は
・鈴木創:027-212-8284 info@hajime-koto.jp
・アトリエミストラル:090-8047-3757 mistralmusica@icloud.com
・Webはこちらから
 
ギャラリー
  • 今井尋也さんと萩原朔太郎の合わせ
  • 今井尋也さんと萩原朔太郎の合わせ
  • 雨が強くなる前に用事を済ませた1日
  • 雨が強くなる前に用事を済ませた1日
  • 雨が強くなる前に用事を済ませた1日
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • ライブドアブログ