こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日、知人からお三味線の楽譜が送られてきました。
私が知らない曲です。
曲名は、「星の別れ」

九州に残っていた手ほどき用の曲で、お三味線の有名な曲の特徴をいくつか取り入れています。

しかし、ほとんど途絶えてしまい、唯一伝えていた方から教わった方が、楽譜にしたそうです。

歌詞は切ない恋の歌。
しっとりとゆっくりと歌い、弾く曲です。

お三味線は、江戸時代は庶民に広がり、人々の心を謳った曲が多数あります。
私が知らない曲もまだまだたくさんあります。
今回の楽譜も、採譜されていなければ本当に途絶えてしまい、私の手元に来ることもなかったでしょう。

そんなに長い曲ではありません。
いつか、みなさんに聴いていただきたいな。