hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

春の海

20 1月

小学校で授業をしました!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、高崎市の小学校を訪問し、授業をさせていただきました。

現在、文部科学省の指導要領で小学校5年生か6年生で和楽器を扱うことが規定されております。
その関係でしょうか、ある小学校5年生の音楽の教科書には、お箏や尺八のこと、宮城道雄先生のことなどが取り上げられています。

今回は、私と尺八の方の2名で訪問し、5年生2クラスを対象に、1時間目はお箏と尺八の歴史や概要をおはなしして、演奏も聴いていただきました。2時間目は、「さくらさくら」を実際にお箏で弾いてもらいます。

尺八は、古典本曲の他に、「千本桜」や「パプリカ」も聴いてもらいました。みんなの反応もいいですね。

生徒さんたち、一生懸命にこちらに集中して話しを聞いてくれて、
「あんまり触ったことがない楽器に触ることができた」
「最初は難しかったけど、段々弾けるようになった」
などの感想を言ってくれました。
体験の時は、「もっとこうするんだよ」とか、教え合ったりしています。

また、みんなが弾いている姿を見ると、お箏の経験がない人が、どういう手の形をする傾向があるのかもよくわかりました。

このブログをご覧になっている学校関係の皆様、もし和楽器の授業でお困りの場合、お気軽にお問い合わせ下さい。

S__59260947のコピー
前半のお話し。学生時代に塾の講師のアルバイトをやっていた時のことを思い出しました。
パワーポイントのデータは私が準備。

S__59260945のコピー
何曲か演奏を聴いてもらい、最後は「春の海」をお箏と尺八で合奏しました。

2020-01-20 10.33.09のコピー
お箏が全部で7面。2面は以前学校が準備し、3面はある方が寄贈して下さり、その際に私もお手伝いをさせていただきました。あと2面は、私が持ち込みました。
 
25 6月

増上寺で行われた宮城道雄先生の浜木綿忌に参列

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日、6月25日は、私が所属する宮城社・宮城会の創設者で、「春の海」などの作曲者として名が知られている宮城道雄先生のご命日です。

昨年に引き続き、東京芝の増上寺で行われた法要に参列させていただきました。
今年で64回忌となります。


2019-06-25 13.31.33


宮城道雄先生の命日には「浜木綿忌」という名前が付いており、法要の後に開催された「浜木綿忌のつどい」にも参加させていただいました。

凡そ150名の関係者がいらっしゃり、食事の後には生前の宮城道雄先生が映画の中で演奏されている映像を編集したものも放映され、宮城道雄先生の演奏する手元を拝見することができました。

先生に芸道精進をお約束し、前橋に戻ってきました。

2019-06-25 11.36.29

19 4月

とうとう明日!4月20日「箏の音に夢のせて」

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

以前から知らせをさせていただいておりました「箏の音に夢のせて」が、とうとう明日となりました!

今まで、主な演奏曲目を紹介させていただきましたが、
・笙と鼓の演奏
・客席で尺八を演奏する「春の海」
・小学生と中学生を中心とした童曲
・箏と笙を伴奏にした歌曲
・望月太左衛先生のお話
など、盛りだくさんの内容となっております。

当日券の販売もあります

急に時間ができた方
やっぱり行ってみようと思い立った方
是非お待ちしております。

また、会場の駐車場ですが、小ホール専用駐車場は詰め込みとなります。
お時間に余裕を持ってご来場下さい。

会場でお会いできることを楽しみにしております!

夢チラシ2019 1

24 3月

シャロンゴスペルチャーチ高崎での演奏

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、こんな素敵な建物での演奏でした。

2019-03-24 13.10.13

群馬県高崎市にある、「シャロンゴスペルチャーチ高崎」

ここは、「ザ・ジョージアンハウス1997」という結婚式などを行う施設と共にある教会です。
でも、結婚式を行うための教会というだけでなく、専属の外国人牧師が一つの教会としてきちんと守っている教会であり、結婚後も心のお付き合いを長く続けたいというお考えをお持ちです。

建物は、英国風で風格が有り、中にある調度品は、英国の教会などで実際に使われていた本物です。

今日は、「子供たちの春のイースターフェスティバル」というイベントで、約60組の小さなお子様を持つご家族がお集まりでした。
おそらく、200人くらいのお客様が集まったでしょう。
結婚式の後のお付き合いも続けて行くという想いを、具現化したイベントです。
その証拠に、コンサートは無料なんです!


2019-03-24 18.43.54

パイプオルガンによる演奏、牧師さんのお話し、シャロンゴスペルチャーチ聖歌隊によるミニコンサートなどが行われました。

シャロンゴスペルチャーチ聖歌隊からは、4名のソリストが出演されましたが、皆さんの声がそれぞれ個性があり、かつ素晴らしく、天からそそぐ光の響きを聞いている様な気持ちになりました。

その後、「日本の調べ ミニコンサート」となり、私の出番です。

一曲目は、「さくらさくら」。
ソプラノの高橋季絵さん、フルートの浅沼春香さんとともに、「さくらさくら」の三重奏編曲バージョンを演奏いたしました。

二曲目は、宮城道雄作曲の「春の海」を、フルートの浅沼さんと合奏。
浅沼さんには、尺八パートをフルートで演奏していただきました。


2019-03-24 10.18.12
お箏に豚が乗っているのは、あるソプラノ歌手さんのお茶目ないたずらです!(笑)

この礼拝堂、演奏していても驚くほど響きが良く、教会での演奏もいいな、と思わず考えてています。

全ての演奏が終わってから、お客様のご家族は、庭でエッグハントをしてみたり、ランチビュッフェを楽しんだりと、思い思いの時間を過ごして頂きました。

また、実際にお箏に触れて頂く時間も作り、多くのお子さんが絃に触ってみたり、その様子をご家族が写真に収めたりしておりました。記憶のどこかに、お箏のことが残っていてくれると嬉しいな。



 
30 1月

高崎市のパーティーで演奏をさせていただきました。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日1月29日は、パーティー演奏にお伺いしてきました。
会場は、高崎市のグランビュー高崎
昨年経営母体が変わり、パーティー会場も改装されたのでしょうか、黒をベースにしたモダンでシックなインテリアになっておりました。

高崎市長や福田達夫衆議院議員をはじめとする議員さん方、商工会議所の幹部の方々なども多数出席されている盛大なパーティーでした。


2019-01-29 17.20.01


共演者は、桐生市出身で、現在尺八を勉強中の滝野瀬あゆかさん。
約20分の演奏で、お互いのソロ曲と、「春の海」の合奏をお聴き頂きました。

演奏後には、パーティーに合流させていただいたのですが、終盤に「5円ゲーム」というゲームが始まりました。
リボンに55円がかかっているものを全員が首から下げ、隣の人とじゃんけんをして、勝った人の首に負けた人のリボンをかける、というゲームです。
それを繰り返すと、最終的に優勝者一人に、参加者全員分のリボンが集まります!
甲子園の千羽鶴みたいに、出席者全員の気持ちが集まる素晴らしいゲームでした。


最後にお土産をいただいたのですが、自宅で中を見てみると、なんと会の名前が入ったおまんじゅう!
美味しくいただきました。

今回はお声がけをいただきまして、大変ありがとうございました。

2019-01-30 07.08.04



 
ギャラリー
  • 舘林四小に集まったお箏
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。