hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

桐生

25 11月

今日の一日と、気になる車。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、朝から午後の早い時間まで、門人さんのお稽古と、自分の練習の時間に充てました。

途中で近所のスズラン前橋店のデパ地下に行き、ハトポさんのサンドイッチを買い、昼食としました。偶々、納品に来ていたハトポのオーナーさんと遭遇し、今度筋肉の相談をしていただくお話しをしました。ハトポのオーナーさんは、元アスリートで、筋肉のプロフェッショナルなんです。

その後、手続きがあり、前橋市役所・群馬県庁・前橋市総合福祉会館を回り、30分ほど時間があったので、東部バイパス沿いの高倉町珈琲で一休み。初、高倉町珈琲です。

2020-11-25 15.00.22


高倉町珈琲って、コーヒーとスイーツがメインかと思ったら、フードメニューもすっごい充実してますね。品の良いファミレスという印象を受けました。BGMもディスプレイも、ビートルズ推し。

少し休憩して疲れを取ろうと思ったけど、調べ物や考え事などをして、まったくリラックスできませんでした。損な性分なんだよな〜

桐生に移動し、桐生教室でお稽古。前橋に戻る途中で、知人が経営する飲食店に寄り、お腹を満たす。

前橋に戻り、YouTubeで県民会館問題に対する山本知事の記者会見を見ました。

さて、私は桐生に一ヶ月に3回通っていますが、とても気になることがあります。
前橋から桐生に向かうときに、だいたい同じ時間、同じ様な場所で、同じ車とすれ違います。

そして面白いことに、 桐生から前橋に帰るときに、だいたい毎回同じマッサージ店にその車がとまっています。たまに駐まっていないと、「あれ、今日はどうしたのかなあ」と、ちょっと心配になります。 

台数が少ない目立つ車で、かつボディカラーとナンバーが同じなので、同じ車と断言できます。
西暦とも解釈できるナンバーなのですが、生まれ年なのかなあ。
ちょっとお金があって、車が好きな人なのかなあ。
いろいろな想像がかき立てられます。

明日は終日外出の予定です。これから準備して、帰宅します。
 
9 9月

桐生の日

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は午前中が前橋でお稽古。
午後は、桐生でのお稽古でした。
桐生は、月に3回、水曜日にお稽古をしております。

こんな感じの和風民家。

2020-09-09 17.44.15

カフェとして営業している古民家の一室をお借りしています。

場所は本町6丁目。
桐生のどこからでもアクセスしやすく、駐車場もあります。

15時、16時、18時に空きがありますので、興味のある方は、ぜひお問い合わせ下さい。

帰りに、桐生にある、知り合いが経営されているお店でラーメン。

2020-09-09 18.16.41

 
6 8月

桐生のギャラリー禅林で、お祭りの情熱が沸く

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日は、月に数回ある、桐生市でのお稽古の日でした。

合間に、こんな素敵な建物を訪問。

2020-08-05 15.56.37

本町にある「ギャラリー禅林(旧山梶商店)」です。

場所は、本町通り沿いの、本町4丁目で、足利銀行の向かいくらいですね。

そこで何をやっていたのかというと、
「桐生まつり写真展」
です。

2020-08-06 08.48.22


例年ですと、8月3日から5日は、桐生はおまつりが開催されています。
御神輿や八木節で、数万人の人が集まります。

今年は残念ながら、新型コロナウイルスの影響で中止となってしまいました。
偶々、桐生市は来年市制施行100年を迎え、それに合わせて開催する予定であった写真展を、お祭りが中止となった今年に前倒しして開催したそうです。

写真撮影は、写真家 武耕平 さん。

展示されている写真は、本町交差点に集まる何万人もの人たちや、お囃子の笛や鐘を演奏する人、各町内の御神輿の様子など、どれもお祭りの熱気がむんむんと伝わってきます。

御神輿は、どれもとても大きく、そして豪華!!

写真を、ただ写真で見せるだけでなく、スライドショーにした動画もプロジェクターで映していました。BGMには実際のお祭りの音を使っていて、臨場感抜群です!

私は、前橋まつりに子供の頃から毎年参加しています。
しかし、昨年は台風直撃、そして今年は新型コロナと、2年連続の中止、、、

動画を見ていたら、自分の中に隠れていた、お祭りの情熱がふつふつとわき上がってくるのを感じました。

そして、会場のギャラリー禅林も、古い商店建築を改築してあり、とても素敵な建物でした。
こういう建物を残し、活用している桐生の文化の深さを感じました。

前橋もこういう写真展とか、やらないかなあ。

2020-08-05 15.39.12

2020-08-05 15.39.25




 
3 2月

桐生の雷電神社での演奏とハードな一日。

みなさんこんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

本日2月3日は、節分ですね。
節分の日は、 恒例で毎年、群馬県桐生市の雷電神社で演奏をさせていただいております。

雷電神社はすでに数百年の歴史を重ね、現在でも近隣の方が氏子となり、神社を守っておられます。

2020-02-03 15.23.15


節分の日は、神楽殿で豆まきを行い、その後にお箏の演奏を聴いていただくのが、恒例となっております。
今年も演奏依頼を頂戴し、地元桐生市出身の滝野瀬あゆかさん(琴古流尺八)と一緒に演奏してきました。

2020-02-03 13.08.12

45分ほど、アンコールを含めて6曲をお聴き頂きました。
お集まり頂いた皆様本当に熱心に聴いていただき、演奏する側も気持ちよく演奏させていただくことができました。

地域の神社を守り、年中行事を大事にされている皆様、本当に素晴らしい活動をされております。

2020-02-03 12.44.14
立派な社殿。

2020-02-03 12.44.29
神楽殿。以前、大晦日の夜にここで演奏をさせていただいたこともあります。

2020-02-03 13.35.29
いただいたお弁当の割り箸が、割れていまいました(笑)
緋毛氈用に持っていた養生テープで応急措置。

演奏後は、前橋のお稽古場に戻り、次の本番のための下合わせ。
今日は、朝から「門人さんのお稽古→桐生に移動して演奏→前橋に戻って下合わせ」と、ハードな一日でした。
ビールのみたいな。


 
28 8月

桐生教室募集中!

みなさんこんにちは。群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は、群馬県桐生市に行って来ました。
桐生市は、以前は「西の西陣、東の桐生」と言われており、また群馬県のカルタ、「上毛カルタ」では、「桐生は日本の機(はた)どころ」とも詠まれているほどの、絹織物の街なんですね。
今では、着物の関係の生産量は減ってしまっていますが、いろいろな有名なブランドの絹製品や、テキスタイル関係などでは、かなりの生産量を誇っています。

そんな街ですから、文化的なレベルも高く、邦楽や日本舞踊に携わっている方も多いんですね。

そんな桐生の私の教室、絶賛生徒さん募集中です。

月に2回か3回、水曜日に行っています。
場所は、桐生市本町。
古民家をお洒落に改装した空間でのお稽古です!

興味のある方は、お気軽にご連絡下さい!
info.hajimechan@gmail.com 
ギャラリー
  • 3月27日に向けて下合わせ
  • 3月27日に向けて下合わせ
  • 3月27日高崎芸術劇場でのミニコンサートのお知らせ
  • 学校訪問。お三味線で効果音を。
  • 学校訪問。お三味線で効果音を。
  • 渋川の小学校で授業を行いました
  • 渋川の小学校で授業を行いました
  • 渋川の小学校で授業を行いました
  • 渋川の小学校で授業を行いました