hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

清香園

26 4月

4月25日、TinyMarketでした。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

昨日4月25日、まちなかで行われたTinyMarketに行ってきました。


2021-04-25 21.38.40

あぐりいなさん
2021-04-25 14.12.36

お煎餅の清香園さん
2021-04-25 21.35.41

2021-04-25 21.35.47
2つほど、鉄子さんへのお土産としました。

そして、コーヒーも。

2021-04-25 14.13.43
このコーヒー店さん、中央通りへの出店準備中です。
仕事の合間にちょっとコーヒーが飲めるって、いいですよね。

それと、群馬県医療従事者応援プロジェクトの「結ーYUIー」のブースもありました。
話に夢中になってしまい、寄付をしようとおもったら、もう撤収してしまっていました、、、

2021-04-25 22.11.44

コーヒーを飲みながら、語らいの時間。
まちなかのことや音楽のことを話し、いつしか和文化を発信する企画の話しに!!
秋に実現したいな。

志の方向が同じ人と話をすると、新しいアイデアが生まれます。

いろいろ企画がまとまってきたら、みなさまにもご案内させていただきます。

 
16 4月

復活した老舗お煎餅店「清香園」

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

昨日、「コグベ」を使ったお話をしましたが、自転車でどこに行ったかというと、ここです。
注:それぐらい歩いて行けよ!というツッコミはしないでください(笑)「コグベ」を試してみたかったんです。

2021-04-16 11.29.30

前橋市本町に復活したお煎餅屋さん「清香園(せいかえん)」です。

このお店、明治8年創業で、150年近い歴史がありますが、2年ほど前に一旦閉店となってしまいました。

しかし、前経営者のお孫さん、三橋一仁さんがこの度、お店を復活させました。

三橋さんは、地域おこし協力隊としての活動も行い、まちなかのことにも協力をしてくださっていました。

実はこのお店、以前はしょっちゅう前を通っていました。
というのも、お箏の先生のご自宅がすぐ近くで、自転車で通う時に、このお店の前でちょうど信号待ちをしていたりしたんです。
その時、店内のカウンターの上に、ガラスの容器の中にお煎餅がたくさん入っている様子をいつも眺めていました。

改装された店内は、建物の素の素材感を生かしながらも、懐かしさとモダンさを感じます。

そして、お煎餅は下の写真の様に計り売りもやっていますし、おしゃれなパッケージに入ったものも買うことができます。

2021-04-16 11.27.29



2021-04-16 11.38.35

私は、醤油味のちょっとしょっぱいお煎餅が好きなんです。
口に入れた時にはしょっぱい味を感じ、やがて、噛んでいるとお煎餅の甘味をちょっと感じます。

お店は、朝7時半から営業していて、店内でお煎餅とお茶を楽しむこともできます。

お話をしていたら、以前私のお稽古場のすぐ向かいにも売店があったということで、とってもびっくりしました。

まちなかで、若い人が先人や祖母の想いを受け継ぎ挑戦を始めました。
自分は祖父の志をそのまま受け継ぐことはできず、今でも心にひっかかりがあります。なので、こういう話しを聞くと、応援したくなります。
今、ちょうど祖母から電話がかかってきました。なんかすごいタイミングです。

三橋さん、応援しています!

 
前橋市本町2-8-12
中央通りの南側出入り口から国道50号を渡って南に進み、エビス通りと次の信号の角。 
インスタ

2021-04-15上毛清香園


2021-04-16 11.29.36
 
ギャラリー
  • ビールとビオラ
  • ビールとビオラ
  • めぶくPayが使える様になりました
  • 今の学生さんたちに伝えたい
  • 前橋立教会総会でした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • ライブドアブログ