hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

煥乎堂

8 12月

温習会が終了しました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日12月7日、私の門下の温習会が終了いたしました。


2019-12-08 16.44.10


8月頃から準備を始めて、個別のお稽古と合奏練習。みなさん本当に頑張ってここまで来てくれました。きっと、お家での練習も、今まで以上に一生懸命だったでしょう。

私自身も、今年の後半は演奏活動を少なくして、温習会の準備に当たってきました。
その中で、私自身も学ぶことがたくさんありました。

賛助出演して下さった尺八の牧原笳童さんや、今回手伝ってくれた昔からの仲間たち、みなさんがいなければできませんでした。心から感謝します。

今回の会場は「煥乎堂ホール」といい、前橋では有名な煥乎堂という本や楽器の販売店の中にあるホールです。客席は約160席と、ちょうど良い大きさです。
ですが、朝、自宅からタクシーを使って移動したのですが、その時に偶々群馬県民会館(ベイシア文化ホール)の前を通りました。
その時に、「やっぱりこういうところでやりたいな」と思ったことも事実です。
いつか、群馬会館・前橋テルサ・前橋市民文化会館・群馬県民会館といったホールで、門下のみなさんと演奏をしたいですね!

今回は、高校の同級生で、プロのカメラマンに写真撮影をお願いしました。
写真ができてきたら、紹介できるかもしれません。

さあ、明日からまた新たな気持ちで、皆さんとお稽古を頑張ります!

78715726_2412731825503193_7950208163972644864_o



 
6 12月

とうとう明日、12月7日、温習会です!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

とうとう明日12月7日、「仁智の会 温習会」です。


温習会チラシ

ここまで準備に頑張ってきた門人さん達の成果を示す場。
緊張せずに、リラックスしてほしいです。

もしお時間がある方、お気軽にご来場下さい。

お稽古場は、楽器の準備で、こんなことになっています!

2019-12-06 20.31.05


 
26 10月

温習会のご案内

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

来る12月7日、私の社中の温習会を開催させていただくこととなりました。

温習会チラシ

・時:令和元年12月7日(土) 13時開演(15時30分ころ終演予定)
・会場:煥乎堂ホール(前橋市本町1-2-13)
・入場無料
※車は、近隣の駐車場をご利用下さい。

昨年のあるとき、門人さんたちの一部から、「発表会をやりたい!」という声があがりました。
それから時期や会場ををいろいろと検討し、ようやく開催の運びとなりました。

開軒から4年半。ようやく、門人さんたちと、一緒の舞台で合奏曲を弾けることとなりました。
今、みなさん、それぞれのお稽古や、合奏練習に取り組んでおり、とても頑張ってくれております。

また、尺八・お箏で賛助出演の方もいらっしゃり、皆様のご協力で準備を進めております。大変ありがとうございます。

宮城道雄作品を中心に、子供達の合奏曲、兄弟の合奏、親子の合奏などもあります。
門人さん達の頑張りを、会場にいらしていただき、応援していただければ幸いです。

 
20 9月

24日「前橋まちなか音楽祭」の準備!

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

24日の「前橋まちなか音楽祭」の準備に追われています。

当日プログラムなどの配布物の準備。 
我が家のプリンターが、ひーひー言っています。
なんか、焦げ臭い様な臭いもしてきます。

2018-09-20 11.19.38


最近、たまに動きが不安定になるベテランプリンターですが、
まだまだ働いてもらわなければ!!

アンケートを準備したのですが、鉛筆が足らない!!
急遽アマゾンに発注。

2018-09-20 11.28.04

司会者の方や、会場の方、楽器やさん、
そして共演者の今井尋也さんなどと、メールやメッセージのやりとり。
タイムスケジュールや構成、舞台のセッティングを考え、紙にして、みんなに確認。

そんなこともして、舞台を作り上げていきます。

今日も、予約のお客様から連絡が入りました。
当日お会いできますこと、楽しみにしております!

□公演日程□
9月24日:前橋まちなか音楽祭 糸と皮の対話(煥乎堂ホール/前橋市) 詳しくはこちら
 
21 8月

小鼓との共演!!

みなさんこんにちは。
はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家鈴木創 です。

昨日、小鼓の演奏者の方と下合わせを行いました。
お名前は、今井尋也さん。
高校の2年先輩にあたります。
つまり、僕が入学した時の3年生ですね。

小鼓、詳しく見るのは初めてでした。
ばらばらにして持って来て、毎回組み立てるんですね。


2018-08-20 13.31.29

上の写真は組み立てている途中なのですが、
上下の演奏の時に叩く部分と、それを繋ぐ黒い筒状の部分が、別々になっています。
それをオレンジ色の紐で組んでいます。

実際に曲を合わせてみると、弾き慣れている曲でも、また雰囲気ががらっと変わります。
ノリの良い部分ですと、追い立てられる様な感じもします。
ですので、お聴き頂く方も、いつもと違った様子を楽しめます!

今井尋也さんとの共演は、
「まえばしまちなか音楽祭」
9月24日(祝月)開演17時
場所:煥乎堂ホール(前橋市本町)
入場料:2,000円(当日2,500円)
詳しくは、こちらで。

第4回前橋まちなか音楽祭_表5-2


また、9月1日16時から、昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)で行われている、「呑石書法会展」という書道展でも、今井尋也さんとの共演がございます。
お時間がある方、書道も一緒に楽しめますので、ぜひご来場下さい。


□公演日程□
9月15日:日本の音を愉しむ 足利(レストランビアンベニュー、足利市)詳しくはこちら
9月24日:前橋まちなか音楽祭 糸と皮の対話(煥乎堂ホール/前橋市) 詳しくはこちら 
ギャラリー
  • 舘林四小に集まったお箏
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。