hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

群馬

31 3月

聖火リレー

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家、鈴木創です。

当地群馬は、昨日30日と今日31日、聖火リレーがやってきました。

昨日30日、群馬県内の聖火リレー1日目。設計事務所での打ち合わせが終わって自宅に帰ろうとすると、恐れていた事態が!!

そうなんです、ちょうど聖火リレーの交通規制が始まり、道が混み始めました。
ちょうど帰宅時間のピークと重なり、周囲の道はどこも混雑!!

なんとか帰宅し、ネットのライブ配信で、聖火リレーの様子を見ました。

今日31日は、群馬県内の2日目。幼稚園から高校までの同級生がランナーとして出るということで、時間の聖火リレーをやはりネットで見ました。同級生、いい笑顔で走っていました。

ここでは、今のコロナの状況で、オリンピックや聖火リレーを行うことの是非は、いろいろ思うことはありますが、論じません。

聖火リレーを見て感じたのは、ギリシャで採火された火が日本にやってきて、こうやって全国を走る。そこには、ランナーがいて、トーチという媒介を使って火を繋いでいる。その人と人との繋がりが、オリンピックを作っているんだということです。

そして、聖火リレーが行われる全国各地の様子がテレビやネットで中継され、それを見ることで、全国の人が、「聖火」というキーワードで繋がっています。

やはり、人間社会、人と人との繋がりが一番大切ですね。

1日でも早く、心置きなくみなさんと繋がれる日が来ることを願っております。
 
17 6月

「うぶすな」

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

先日、ひょんなことから「うぶすな」という冊子をいただき、目を通しました。
この「うぶすな」は、首都圏在住の群馬県出身者や群馬県ゆかりの人の団体である「群馬県人会連合会」の会報です。同会は、一般財団法人の法人格を取得しており、役員さんの中には、私も面識のある方が何人かいらっしゃいます。


2020-06-17 09.07.24


「うぶすな」を読んで感じたことは、東京などで活躍している群馬県出身の方や、都内で開催されている群馬県関係のイベントなどの情報が、集約されていることです。

群馬にいると、上毛新聞で、
「群馬出身の〇〇さんが、何某会社の社長に就任」
「群馬をPRするイベントを、何処何処で開催」
などの記事を散発的に見ることはあります。

これだと、あまり記憶に残らないんですね。

それが、「うぶすな」はそういった情報が比較的集約されていますから、わかりやすく感じました。

群馬にいながらわからない、群馬県縁の方の活躍を、知ることができます。

私共群馬にいる者は、都内などで活躍されている方が、群馬を故郷として誇れる場である続けられるように、日々精一杯生きていかないと。

群馬県人会連合会は、充実したサイトがありますので、ご興味のある方は検索されてみて下さい。
 
ギャラリー
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました
  • シェアサイクル「コグベ」を使ってみました