こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

私共人間が行動するにあたって、大切なことってなんでしょうか。

もちろん、沢山ありますが、「姿勢」も重要なことの一つです。

私共は、お箏やお三味線を弾き、歌を歌います。

そうすると、適度にリラックスして、喉が開いていることが必要です。

そこで、もし猫背で顎が前に出ていたり、肩が張っていたりしたらどうでしょうか?

余分な力が入ったり、喉がうまく開かずに思うように声が出なかったりします。

私は、顎がちょっと前に出たり、喉から胸にかけて余計な力が入ったりすることがあるんですね。

ですので、今は姿勢をよくすることを心がけています。

それって、お稽古や練習の時だけではないんです。

こうやってパソコンに向かっているとき、車を運転しているとき、食事をしているとき、なるべく多くの時に、心がけ、体に覚えてもらい、習慣化していかなければなりません。

私が定期的にお世話になっているお医者さんは、しばらく前から診察室でご自分が座る椅子をバランスボールに変えました。

ちょっとそれにも興味があります。

良い演奏をすることを考えると、生活上の動作や、椅子までも変わってきます。
生活のあらゆることが、自分のレベルアップに関わります。