hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

菊の栄

3 9月

箏曲宮城会全国演奏会

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家鈴木創 です。

さて、私が所属する、箏曲宮城会の全国演奏会が、とうとうこの週末、8日土曜日に迫ってきました。

 300908

私は「菊の栄」と終曲の交声曲「松」に出演させていただきます。
この2曲の合奏練習のために、10回ほど東京に通いました。
もう少しで本番ですので、個人練習をしっかりしないと!!

7日には、福岡に入り、リハーサル。
8日が本番。
そして、9日は前橋に戻り、夜はお稽古です。

あんまり自由時間はないけれど、久し振りの九州の空気を味わって来ます!

□公演日程□
9月15日:日本の音を愉しむ 足利(レストランビアンベニュー、足利市)詳しくはこちら
9月24日:前橋まちなか音楽祭 糸と皮の対話(煥乎堂ホール/前橋市) 詳しくはこちら   
22 7月

合奏練習と上毛新聞と9月15日

みなさんこんにちは。
はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家鈴木創 です。

本日7月22日は、東京都新宿区にある、宮城派の拠点「宮城道雄記念館」にて、
箏曲宮城会全国演奏会の合奏練習でした。
3時間ほど、ほぼぶっとおしで、ご宗家自らのご指導。
そして、尺八の山本邦山先生もご参加でした。
さすがに、ちょっと疲れました。。。。

本日の上毛新聞に、昨日の「夏の縁」の様子を紹介していただきました。

300722上毛


また、9月15日に足利市で開催の「日本の音を愉しむ」のページができましたので、
こちらからご覧になって下さい!


□公演日程□
7月28日:弦が繋ぐ世界(カフェヒュッゲ、高崎市)くわしくはこちら
8月11日:山田さんと生田くん(アトリエミストラル、高崎市)詳しくはこちら
9月15日:日本の音を愉しむ 足利(レストランビアンベニュー、足利市)詳しくはこちら
9月24日:前橋まちなか音楽祭 糸と皮の対話(煥乎堂ホール/前橋市) 詳しくはこちら    
9 7月

8日は一日都内で合奏や楽器店訪問。そして友人と食事。

みなさんこんにちは。
はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家鈴木創 です。

昨日8日は、終日東京でした。

まずは、宮城道雄記念館にて、宮城会全国大会に向けた合奏練習。
この日は「菊の栄」です。
宗家直門の方や、いくつかの社中の皆様が集まります。
いつも以上に周りの方の音に耳を傾け、
その中で自分がどういう音を出すことが必要か、
それを心がけました。

2018-07-08 14.12.03

その後、都内の和楽器店にお伺いし、いろいろとお話し。
知らないことや、新しいことを教えていただいたり、
楽しみなこともいくつか。

夜は、15年以上会っていない友人と、お食事。
外堀が見えるテラスレストランでした。
暑すぎず、気持ちよく。

ちょうど、友人が仕事やライフワークで取り組んでいることと、
私が個人的に興味があることの分野が一致し、
うまくいくと群馬県内の方と橋渡しが出来そうな感じ。

そんな話しや共通の知人の話しなどをしていたら、
あっという間に3時間以上経ってしまいました。
慌てて新幹線に飛び乗り、帰橋しました。
で、最後の最後、在来線のダイヤが乱れており、
高崎駅で30分以上足止め、、、

前橋駅に迎えに来てくれていた妻鉄子にかわいそうな思いをさせてしまいました、、、

□公演日程□
7月21日:夏の縁(竹久夢二伊香保記念館)詳しくはこちら
7月28日:弦が繋ぐ世界(カフェヒュッゲ、高崎市)くわしくはこちら
8月11日:山田さんと生田くん(アトリエミストラル、高崎市)詳しくはこちら
9月24日:前橋まちなか音楽祭 糸と皮の対話(煥乎堂ホール/前橋市) 詳しくはこちら

◇下記公演については、決定次第お知らせいたします◇
9月15日:日本の音を愉しむ 足利(レストランビアンベニュー、足利市)     
13 4月

自分の練習の時に心がけていること

みなさんこんにちは。
はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。 

今日は貴重な練習日でした。 
宮城会の全国演奏会で弾く「菊の栄」十七絃の暗譜がなんとかできました。
お箏は「吼噦」を中心に他数曲を練習。
お三味線も、「七小町」「新娘道成寺」を練習しました。

練習の時に心がけていることは、
・目的を明確にすること:克服したいことや身に付けたいことを意識する。
・丁寧に弾き、耳を敏感にする:目的を意識して、丁寧に弾き、自分の音をよく聴く。
・力を抜くけど、神経は抜かない。
・平常心。
といったことです。

お稽古に来ているお弟子さんにも言うことがあるのですが、力を入れて、目が楽譜に釘付けになり、がむしゃらに弾いても練習の意味があまりありません。
また、お稽古の時に糸間違えなどをしてあわててしまうと、そこから盛り返すのも簡単ではありません。
技術的には弾けるのに、気持ちの問題で弾けなくなってしまうのは、もったいないですね。

自分でもそれを100%行うことは難しいですが、心がけているのと心がけていないのでは、先々大きな違いが出てきます。

お稽古場近くの「千代田通り」に咲いているハナミズキです。

30


◇公演日程◇
5月3日 観翠会(日本文化体験イベント・高崎白衣大観音慈眼院) 
5月12日・13日 百花繚乱 皐月の宴(京林・高崎市井野町)
6月2日 箏×Flute(ハリウッドランドカフェ・みどり市)詳しくはこちら
6月16日 日本の音を愉しむ(PLUS+アンカー、桐生市)詳しくはこちら
6月20日 伊勢崎市にて
7月21日 夏の縁(竹久夢二伊香保記念館)
8月11日 山田さんと生田くん(アトリエミストラル、高崎市)
 
ギャラリー
  • ビールとビオラ
  • ビールとビオラ
  • めぶくPayが使える様になりました
  • 今の学生さんたちに伝えたい
  • 前橋立教会総会でした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • まえきコンサートでした
  • 高崎演能の会に行って来ました
  • ライブドアブログ