hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

高崎市

19 1月

1月18日、高崎市の小学校で授業を行いました

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

昨日1月18日、高崎市の小学校を訪問し、授業を行いました。

今、小学校の指導要領には、音楽の時間で和楽器を習うことが謳われています。
学校の先生向けの研修などがあるのですが、やはり先生方も和楽器に通じている方はなかなかいらっしゃらないので、私共に声がかかることがあります。

今回は、4年生と5年生計4クラス、合わせて120人くらいの生徒さんに、授業を行いました。

通常ですと、2クラスを合同にして2時間連続の授業とし、最初の時間に座学と鑑賞、2時間目に体験を行います。

でも、今回は感染症対策として、密集しない・楽器を共有しないことが求められ、各クラス毎に1時間づつ、体験はなし、となりました。なので、4時限、座学と鑑賞の授業を行いました。

内容は、楽器の歴史と音楽的な変遷、そして楽器の構造や素材をお話しします。
最後には、今後授業でお箏に触ることもあるということで、座り方や手の形を解説しました。

演奏は、お箏の歴史の流れに従って、江戸時代の曲を一曲と、現代の曲を一曲演奏しました。
それら2曲の間には、350年くらいの時代の隔たりがあります。

生徒さんたち、みんなとても熱心に聞いてくれて、演奏した2曲の音や雰囲気の違いを感じてくれたみたいです。
質問も、するどい質問が出てきて、答えるのにけっこう考えたシーンもありました。

みんなが目を輝かせているのを見ると、もっともっと、皆さんにお箏やお三味線に触れてもらう機会を積極的に作りたいって思いますね!

来月は、別の学校にお伺いします。

学校関係者の皆様、和楽器の授業でお困りのことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

 2021-01-18 11.38.52
生徒さん同士の椅子も距離を置き、私との間隔も広めに。

図4のコピー
座学と演奏。

図6のコピー
手の形のお話し。演奏以外の時は、マウスシールドを付けています。

2021-01-18 12.31.44
高崎市の学校は、自校給食です。久し振りの給食。
1 4月

新型コロナウイルスの発表に関して、役所の縦割りを感じる。

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は雨が降り続き、肌寒い一日となりました。
風邪を引かないように、免疫力アップにつながる生活をしないと!

今日は、新型コロナウイルスの情報の発表の方法に、ちょっと違和感を感じました。 

前橋在住の方の感染がわかり、そのことが発表されたのですが、いままでの発表は1例を除き群馬県から発表されていました。でも、今日の発表は、前橋市から発表されたんですね。

「1例を除き」の場合は、高崎市から発表されました。

おそらくこれは、保健所の管轄の違いによるものでしょう。

保健所は通常は県が設置しますが、前橋市と高崎市は「中核市」となっているために県の事務権限が一部市へ移管されており、保健所の設置もその一つになります。つまり、群馬県内では、前橋市と高崎市だけは、保健所は市が設置しているんですね。

ですので、新型コロナウイルスに関する発表は、前橋市・高崎市の場合は群馬県ではなく各市が発表したのでしょう。

群馬県のホームページを見ても、 感染症患者の発生状況のページは、前橋市と高崎市の発生例は直接情報を見ることができず、高崎市のホームページへのリンクがあったりするんです。

また、前橋市の例については、現時点(4月1日17時45分)では、リンクすら貼っていないのです。

これは、情報を確認しようとするときに、不便です。
また、スピーディーな対応にも支障がでます。
さらに、情報の管理や対応の統一性といった面で、支障があるのではないでしょうか。

こんな部分に、お役所の縦割りを反映させなくても良いと思うのですが、、、 
26 3月

2つの公演が進み始めました。

みなさんこんにちは。
はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

今日は、一日打ち合わせなどが続いた日でした。

そのおかげで、公演2つが具体化し始めました。
詳細は、また決まりましたらお伝えしますが、ちょっと概要を。

一つ目は、6月に群馬県みどり市にて。
あるカフェが会場になるのですが、会場の方針から「映画音楽と子供が喜ぶ曲を入れて欲しい」という要望が出されました。
共演はフルートの方なのですが、お箏や地歌の古典曲にはじまり、フルートとの合奏で映画音楽やアニメソングなども入るという、もりだくさんの内容になりそうです。

二つ目は、8月に群馬県高崎市にて。
縁あって出会った山田流箏曲の方との共演で、
私の生田流と、その方の山田流をお客様に聴き較べていただける内容になりそうです。
もちろん、聴いていただくだけでなく、いろいろな解説をさせていただきます。
また、終演後にはお客様に体験をしていただける時間を設けるかもしれません。

皆さん楽しみにお待ち下さい!



13 3月

高崎で出張演奏。お酒が飲めず、、、

みなさんこんにちは。
はじめちゃんこと、群馬県前橋市の 箏曲家 鈴木創 です。

今日は、高崎市に出張演奏に行ってきました。
15年間も続いている日本の地酒を味わう会で、いつも最初の30分間を音楽を楽しむ時間に充てて下さっているそうです。


37


演奏終了後、片付け等をしてから懇親会に合流しました。
皆様から過分なるお言葉を頂戴し、励みになります。

10

私は楽器や着物などの運搬のために車で行ったので、
お酒がのめない、、、
酒好きが、日本酒の会でお酒が飲めないのは、ちょっと辛かったです。。。
ギャラリー
  • 今井尋也さんと萩原朔太郎の合わせ
  • 今井尋也さんと萩原朔太郎の合わせ
  • 雨が強くなる前に用事を済ませた1日
  • 雨が強くなる前に用事を済ませた1日
  • 雨が強くなる前に用事を済ませた1日
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • 会議に練習にヨガに墓参りにプレオープンな1日。
  • ライブドアブログ