hajime_koto

箏曲家 鈴木創 公式ブログ「ことはじめ」

群馬県前橋市を拠点に活動する箏曲家鈴木創の公式ブログ「ことはじめ」です。

C-class

12 2月

車のキーの電池交換

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日、車のエンジンをかけたら、「キーの電池を交換して下さい」との表示が出てきました。表示の写真を撮り忘れてしまいましたが、、、、

そこで、キーの交換方法をお伝えいたします。

新しい電池を購入。
CR20253Vという規格の電池が指定されています。
2020-02-12 19.53.58


キーの上にある、黒い部分をスライドさせます。
2020-02-12 20.02.50

すると、「エマージェンシーキー」が中から出てきます。
「エマージェンシーキー」は、キーレスが作動しない時などに使うために準備されています。
2020-02-12 20.03.20

取り出したエマージェンシーキーを、エマージェンシーキーが入っていた溝に刺すと、黒いカバーが外れます。オレンジ色の丸の部分が、カバーが少し浮いた状態です。
2020-02-12 20.04.06

カバーが外れました。
今までの電池には、三菱のマークが入っていますね。
2020-02-12 20.04.22

キーを逆さにしてトントンと軽くたたき、古い電池を取り出します。
2020-02-12 20.04.57

そして、新しい電池を取り付けます。
プラスとマイナスを間違えないようにしましょう。

新しい電池はPanasonic。両方ともインドネシア製ですね。
2020-02-12 20.05.50
 
先ほど取り外したカバーを取り付け。
2020-02-12 20.06.25

そして、エマージェンシーキーを元あった溝の中に戻し、
2020-02-12 20.06.39


完成です。
2020-02-12 20.06.54

ボタンを押してみて、ランプがつけばOKです。
2020-02-12 20.07.14

ドライバーも不要で、とても簡単でしたね。
電池代だけで済みました。

 
23 11月

車のコーティング

こんにちは。はじめちゃんこと、群馬県前橋市の箏曲家鈴木創です。

今日は車の話題を。

昨日と今日(11月22日と23日)、当地前橋はしとしとと、雨が地面を濡らしています。
不便な面もありますが、それなりの風情もあるし、何より自然や環境へはおおきな恵みですね。

けっこう困ることの一つは、車。
雨が降ると、汚れてしまいます。
20年以上前ですが、ダークグレーの車に乗っていたときは、本当に苦労しました。

さて、今の私の車、メルセデスベンツC180(W204後期)ですが、コーティングがしてあります。
「GF Coat」という製品を、知り合いに施工していただきました。


2019-11-23 15.05.03


このコーティングの効果ですが、こういった雨の日は大きいと思います。
雨水がのんべんだらりと広がらないで、粒が立っています。


2019-11-23 15.05.14


そしてその粒が流れていくので、雨が上がっても、ホコリの点々の汚れが付きません。

本当は、隅から隅まで自分で洗車をしたいのですが、今はそこまで時間がとれずに、たまに手洗いの洗車店で洗ってもらう程度。なので、汚れが付きにくいこのコーティングには助かっています。


 
ギャラリー
  • 舘林四小に集まったお箏
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。
  • 東京で「出雲と大和」を見て、上野の建築を楽しみ、等々力渓谷で癒やされました。また、そんな一日を通じて感じたこと。